2008年06月20日 19:49
女性を国で例えると…

女性というのは色んなものに例えられるものですが、少し古いジョークに、女性を世代別に国で例えたら、というものがあります。

偏見に満ちた要素もありますが、欧米人によるジョークと割り切ってください。


続きを読む

スポンサードリンク
zeronpa | カテゴリ:男女   タグ:
2008年06月20日 11:37
ミステリーサークルπ-01

ミステリー・サークルは1980年代を風靡(ふうび)しましたが、老人二人組によるいたずらと謎が解けてからは、話題に上ることも少なくなっていました。

現在は製作者が複数いるようで、なかなか高度なものが今でも時々イギリスに作られたりしています。

ミステリーではなくなったものの、造形美に感心してしまうような趣向を凝らした暗号入りのサークルが、イギリスのウィルトシャーで発見されました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  サイエンス  タグ:
2008年06月20日 09:22
がん細胞

患者自身の免疫細胞を何十億も注入することによってガンを完全に治したというニュースがありました。 かなり進行した皮膚がんを治療した初めてのケースと発表しています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:サイエンス  健康・医学  タグ:
2008年06月19日 23:45
エクストリーム・アイロン掛け01

山の頂上や飛行機の上、さらには海の底まで、あらゆる場所からアイロン掛けに挑戦する、エクストリームアイロニングというスポーツがあります。

一部の人には知られていて、Wikipedia:エクストリーム・アイロン掛けにもしっかりと解説が載っています。

なぜそんなところでアイロンを掛けるのか?エクストリームアイロンジャパンという日本の活動団体によると「そこにシワがあるから」だそうです。

アイロン台とアイロンさえあれば、どんな極限状態だろうとアイロン掛けができる…。そんな世界中のアイロニストたちによる挑戦をいくつか紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ   タグ:
2008年06月19日 16:43
とっとこハムスター

多くの動物は体を動かすことが大好きです。

人間が及びもつかない身体能力を持ち、脅威のスピードやパワーを出したりします。

超高速で回転するハムスターの映像がありましたので、ご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動画  動物  タグ:
2008年06月19日 15:05
フォトショップで加工しすぎた失敗画像TOP

フォトショップを代表とするフォトレタッチツールを使うと、驚くほど簡単に画像の合成や加工が出来てしまいます。

あまりに手軽で便利なため、今時の写真はあたりまえのように加工されているわけですが、数が増えると、うっかりミスも増えてきます。

そんな失敗してありえないことになってしまった画像を紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ   タグ:
2008年06月19日 09:57
化粧

タイはニューハーフや同性愛者の多い国として有名です。

バンコクのカンパング高校(Kampang High school)で意識調査をしたところ、全校生徒2600人中200人もの生徒が、トランスジェンダーの意識を持っていることが明らかになりました。

トランスジェンダー
狭義には、「性別違和」を感じている人の中で、反対の性での生活もしくは、既存の性役割にとらわらない形での生活を望みながらも、形成外科手術までは望まない人。

そこで学校側が考えたのがトイレの赤い女性マークと青い男性マークを半分ずつくっつけて、ユニセックスのトランスジェンダー用トイレを設置したのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース   タグ:
2008年06月18日 23:49
蛇使い

犬のように人間に忠実なペットの場合、訓練次第で主人の命令に従ってくれます。

ところがアメリカでは、ニシキヘビに警察を襲うように命令した男が現れました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  動物  タグ:
2008年06月18日 17:55
手錠された強盗、手錠をはずしてもらいに警察に行きまたつかまる

知能犯も世の中には増えましたが、低脳犯も同じくらい増えているようです。

以前、かなり間抜けな泥棒として、「森の中へ逃げた泥棒がイノシシに襲われ、泣く泣く警察に助けを求める 」や「強盗に入ったスターバックスに同じ格好でコーヒーを飲みに来て逮捕」を紹介しましたが、シリーズに追加されるべく泥棒がベルリンにもいました。

なんと強盗で捕まり手錠をかけられた泥棒が逃げたものの、手錠を外してもらいに警察署へ行ったというマヌケぶりです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース   タグ:
2008年06月18日 16:18
怖くてたまらないラスベガスの乗り物TOP

ラスベガスといえば、カジノやショービジネスなどの娯楽施設で賑わう世界屈指の観光都市。

近年では巨大ホテルそれ自体がテーマパークのようになっており、ニューヨーク、パリ、エジプト、ベネチア、ギリシャなどをモチーフにした施設や南国リゾートのようなプールなど、世界中から訪れる人を飽きさせません。

そんなホテルのひとつ、ストラトスフィア・ホテル"STRATOSPHERE HOTEL & CASINO"の頂上には遊園地のようなアトラクションがあります。

写真を見ただけで、想像以上に怖いことが伺えます…。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:びっくりネタ   タグ:
2008年06月18日 10:17
人類誕生の謎が解決してしまったTOP

人類の発祥については大きく分けて現在2つの説が支持されています。

一つは人類が長年かけて進化してきたとするダーウィンに代表される進化論、もう一つは神が人類を創造したとする創造論です。

このいずれの論説も説得力に欠くウィークポイントがあるのです。

この二つの説の謎や矛盾を、なんと解決してしまった(?)イラストをご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ   タグ:
2008年06月17日 23:43
シャワーカーテン

ユニットバスでは当たり前に使っているシャワーカーテンですが、そこからバスルームの空気中に100以上の毒性のある化学物質が放出されていると言うのです。

先週の木曜日にカナダで発表された、5つの新品のポリ塩化ビニール(PVC)シャワーカーテンに対する試験では、108もの揮発性の化合物が28日間にわたって空気中に放出されていることがわかったそうです。

米国の定めている上限値を超えたガスが検出されたとしています。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:健康・医学   タグ:
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。