2008年01月21日 20:40
渋滞

ハッキリ言って渋滞は大嫌いです。

工事中や事故や帰省のピークなど原因はいろいろですが、渋滞に巻き込まれると先頭は何をしているんだ、とイライラが募ります。

しかし先頭が見えたら見えたで、それは失望感でいっぱいになるかもしれず、結局は時間との戦いなのかもしれません。

そんな渋滞の行き着く脱力感あふれる画像を見つけました。


続きを読む

スポンサードリンク
zeronpa | カテゴリ:面白ネタ   タグ:
2008年01月21日 02:34
ブルーレイはどこへいく?

先日のMacworld Expoで発表された世界一薄いノートパソコンMacBook Airが話題です。しかしモバイル用としては大きすぎること、予備の電池と交換しながら使うといったタフなモバイル環境に対応できないこと等々、モバイル向けノートパソコンとしては欠陥だらけで、ファッション業界向けじゃないかという指摘まで飛び出す始末。

それはそれでいいのかもしれませんが、寿命の見えてきたWindows XPと死んでも使いたくないWindows Vistaとの間に挟まれてMacへの逃げ道を期待していたモバイラーたちを落胆させたことには変わり無いようです。

さてそんな中、同じくMacworld Expoで発表されたApple TVのアップデートに注目する人たちをちらほら見掛けました。

ワーナーのBlu-ray単独支持でBlu-ray vs HD DVDの次世代DVD規格戦争に決着が付いたかと思われた直後のことで、これはひょっとすると「次世代DVD」そのものが要らなくなるんじゃないかと思わせるものです。

これはどういうことなのでしょうか?


続きを読む

kosh_ian | カテゴリ:ニュース解説  映画  タグ:
2008年01月20日 23:17
ロシアの公園の遊具01

ロシアの公園の遊具は呪われてるようなセンスでたびたびネタにされてますが、向こうではそのセンスが当たり前なのかまだまだ無尽蔵にあるようで、新たなものが紹介されてました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  アート・デザイン  タグ:
2008年01月20日 18:09
Yungas_Road18

南米ボリビアのアンデス山脈に、ユンガス(Yungas)という道があります。

Wikipedia:Yungas Roadにも載ってますが、別名Death Roadとも呼ばれる、文字通り死の道として名高く、世界一危険な道路とも言われてるそうです。

それもそのはず、60km程の道は高低差が3300mもあり、うねった道をちょっと踏み外したら崖から転落してしまいます。

しかも、ほとんど一車線の幅しかなく風雨で削れてたりするんですが、ちょっと幅が広いところを見つけて、対向車と行き違うという…

考えただけでも怖そうですが、画像を見ればもっと怖いです。毎年100人が転落死してるという、そんじょそこらの絶叫マシンなんて目じゃない恐怖の道路画像をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:びっくりネタ   タグ:
2008年01月19日 21:54
曇り空

朝、家を出たときに空がどんより曇ってると、気分まで曇ってきます。

快晴なら言うことないですが、ちょっとだけでも晴れ間が見えると随分違うものです。

合間に日が差すどころか、神々しい奇跡のような写真があったので紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース   タグ:
2008年01月19日 17:54
ベビーシッター1

むしろ外でお仕置き放置するなら、効果(?)のありそうなベビーシッターではあります。

怖そうなお顔は、子どもの情緒が不安定になりそうではありますが、気にしないでおきましょう。

さて、そんな情緒不安定に育った子どもが数年経って、やさぐれてしまうと……


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ   タグ:
2008年01月18日 22:35
ディーター・ラムズ

熱狂的なAppleのファンがよくいうセリフに、「それMacが元祖だよ」というのがあります。確かに今では当たり前のドラッグ&ドロップやコンピュータの美しいフォント等々、アップル社が始めてこの世に紹介したものは多いのですが、あんまりなんでもかんでもアップル起源説を唱えるものでよくウザがられてるのを掲示板などで見掛けます。創業者であるスティーブ・ジョブズも「WindowsはMacのコピーだ!」とかパクりであることを言ったりしてますよね。

さて、そんなアップルも本当にゼロから今の製品を作り上げてきたわけじゃありません。マウスとウィンドウシステムはAltoNLSといった先駆者がいますし、実際ジョブズもAltoを見てMacを作ったことはよく知られています。

そしてApple製品でよく美点としてあげられるデザイン。実はこれも元になったものがあったようです。パクりというと聞こえは悪いですが、良いデザイン、素晴らしいデザインの原点を探るのもおもしろいでしょう。

そして、ちょっと意外なのが、その元ネタがあの髭剃りのブラウンなんです。


続きを読む

kosh_ian | カテゴリ:海外ニュース  商品・グッズ  タグ:
2008年01月18日 18:15
万国旗

国旗は国のシンボルとして大変重要なものですが、デザインという観点から見ると、結構優れたものから趣味が悪いと感じるものまで幅広くあります。

もちろんセンスなんてものは文化や感性でまったく変わる話なので、国家や優劣についてどうこう語ることはナンセンスですが、純粋にデザインのみとして見た場合、他の全てのアートと同様に論評したり、他人の感性を確認するのも面白いのではないかと思います。

あるアメリカ人のブロガーが独自の基準を設けて、216ヶ国の国旗デザインにランキングをつけていたので、ご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:政治・法律  海外ニュース  タグ:
2008年01月18日 12:41
ヒースロー空港で緊急着陸TOP

昨晩、ヒースロー空港で緊急着陸を強いられた飛行機のパイロットは、結局死者を出すことなく、大惨事を免れたということでヒーローとして現地の新聞では取り扱われています。

緊急着陸や着陸失敗というニュースを聞いた段階ではさほどインパクトを感じませんでしたが、現地記事の現場写真や臨場感のある証言などを見ていくと、かなり迫力のある恐ろしい状況になっています。

詳細は[続きを読む]からどうぞ。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース   タグ:
2008年01月17日 23:47
手に乗せても熱くない本物のファイアボールの作り方

手に乗せても熱くない火の玉のメイキング動画が紹介されていました。

ライターオイルを使った熱くない火の玉は、手品本なんかで見かけた記憶がありますが、実際やるとなるとちょっと怖くて手が出ない人も多いんじゃないでしょうか。

映像でみると一度試したい気分になりますが、火事の多い季節だけに火の元にはくれぐれも注意しましょう。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動画  ライフハック  タグ:
2008年01月17日 17:19
インドの農村

需要があるから供給があるのかもしれませんが、この世の中、何でもビジネスになりうるのには驚きます。

金持ちの道楽ともなると豪華なだけでは飽きてしまうのか、むしろ農村の暮らしをするのにも高いお金を払うようです。

インドの富裕層をターゲットにした、「農家のような暮らし」というのが売り出されていますが、なんと一泊150ドル(約1万6千円)もするそうです。農村有り余ってそうなのに…


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース   タグ:
2008年01月17日 14:24
引き取り手のないかわいそうな犬

動物愛護の国、英国には動物のためのレスキューセンターというものがあります。

不幸にもおうちのない動物たちが引き取られるところで、そこから新しいオーナーがついて引き取られていきます。

現在イギリスで一番不運な犬として話題になっていたのが、エロルという名前のボーダーコリーです。

この犬は人間の歳でいうとなんと70年も新しい飼い主を待ち続けているというかわいそうな犬なのです。

なぜそんなにも引き取り手がいなかったというと……


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  動物  タグ:
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。