2008年03月29日 09:55
やばすぎるスペインの断崖絶壁「Caminito del Rey」TOP

この画像を見ただけでやばい事がわかるでしょうけど、映像はもっとド迫力というか眩暈(めまい)がしてしまいます。

"Caminito del Rey"というスペイン・マラガの断崖絶壁(だんがいぜっぺき)の道で、映像が海外サイトで公開されるやいなや、各地で話題になってます。

高所恐怖症でない人でも、恐くなること間違いなしな画像と映像をご覧ください。


続きを読む

スポンサードリンク
zeronpa | カテゴリ:びっくりネタ  アート・デザイン  タグ:
2008年03月29日 06:09
着ぐるみが大好きになるときTOP

遊園地やアトラクションで定番の着ぐるみ、子供も大喜びです。

英国の幼児番組で、テレタビーズというのが10年前に大流行していましたが、数年前に日本にもやってきていました。

とくに4,5歳くらいまでの乳児・幼児に大人気だったので、子供が来るようなアトラクションにはよく着ぐるみが登場していました。

そんなテレタビーズの着ぐるみなんですが、大人も大好きになること間違いなしな画像がありましたのでご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ   タグ:
2008年03月28日 12:36
クレイジーな5人の鬼才・天才建築家による建造物TOP

芸術家というのは変り種が多いものですが、反映されるのは絵や音楽に限りません。

建築家もかなり風変わりな人が多いようで、いろいろな面白い建物が創り出されています。

天才と馬鹿は紙一重なんていいますが、ここに紹介するのは天才・鬼才と呼ばれる、いったい頭の中はどうなってるんだと不思議になるほどの建築家たちとその作品です。

一般の建物はたくさんの人手を要します。建築プランの想定から、デザイン、着工する作業員など、所要人数は決して少なくはありません。

しかしながら、今から紹介する建物はその全てをたった一人でやり遂げたという建物ばかりです。何十年あるいは一生を費やされて建てられた、風変わりで独創的な味わい深い建築をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン   タグ:
2008年03月28日 10:29
パンツ一丁で部屋から脱出する理由

これだけはダメだというような、苦手なものってありますか。

クモがダメだとか、蝶がダメとか、嫌いというより怖いというか鳥肌がたつような、あの感情はいったいどこから来るのでしょうか。

問題は出くわしてしまったときに、どう対処するかというところですが、ドイツのある青年は部屋で出くわしたあるものに怯え、パンツ一丁に毛布という姿で飛び出してしまいました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  面白ネタ  タグ:
2008年03月28日 01:15
携帯型ヤギTOP

いまや音楽プレーヤーはもちろん電話にパソコンにテレビと、何でもかんでも携帯型がもてはやされる時代となりました。

猫も杓子もという感じです。

だからって…

ヤギ携帯しなくてもいいんじゃないの?という画像がありました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  面白ネタ  タグ:
2008年03月27日 23:08
カモメの受難TOP

自然界の(おきて)は厳しく、弱肉強食を勝ち抜かねば生き残れません。

ある一匹のカモメの想像だにしえない、絶体絶命の窮地から生還した、いや果たしてこれは生還したといえるのだろうか!?

そんなびっくりな、カモメの受難ドキュメンタリーを紹介します。

【注意】
微妙にグロテスクな画像を含みます。お食事中の方や、心臓の弱い方、ナイーブな方は閲覧にご注意ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動物  面白ネタ  タグ:
2008年03月27日 10:11
風邪

「フロイトとユングの違いは?」なんて言われても、心理学でも取ってなければとっさにわかりません。

政治がわからなければ、共産主義と社会主義の説明は難しいし、宗教に疎い日本人にはプロテスタントとカトリックの違いなんてわかる人も少ないわけです。

ましてや、ダーウィンとか相対性理論とか言われたおりには、説明を聞く以前に頭痛がしそうです。

そんなあなたの悩みを解決すべく、無理やり、そして強引にすべてを1行あまりで説明してみました。

長い説明を読む気のしない、浅く知りたい人用ですので、詳しく知りたい人はそれぞれでお調べください。(もしくはリンク先のWikipediaを参照ください)


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ライフハック  歴史  タグ:
2008年03月27日 06:52
2億6000万円の宝くじが当たったけど、マクドナルドの仕事が恋しいTOP

もし宝くじで高額当選したらどうしますか?

豪遊したり、仕事をやめて遊んだりというのは良く聞く話ですが、イギリスのカーディフにあるマクドナルド店では、130万ポンド(2億6000万円)の宝くじを高額当選しながら、仕事が恋しくなって戻ってきたという店員がいるのです。

給料は当選金の利子より安いわけですが…


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  面白ネタ  タグ:
2008年03月26日 22:38
地獄へのゲートTOP

煉獄の炎に包まれたかのような直径60mの巨大なこの穴は、数十年間昼夜を問わず今も燃え続けているそうです。

火山口にも見えますが、燃えているのは天然ガスの穴で平原にぽっかり開いています。

場所は中央アジアの国トルクメニスタン。イランやアフガニスタンの北側にある、旧ソ連から独立した国です。

他の画像や動画もありますのでご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:びっくりネタ   タグ:
2008年03月26日 11:54
辞書にも教科書にも載ってない、欧米の小さなマナー

数年前の中学校2年生の国語の教科書に、西江雅之著の「伝え合い」という単元がありました。

学習のねらいは、たとえ言葉が通じても,その使い手の属する世界や身に付けている習慣によって同じ言葉でも意味合いが異なってしまうことで、本文には言葉は通じているが、話し手と聞き手の意味のとり違いの例が載っています。

ひとつは、北東アフリカのソマリアという国の奥地で老人にこう尋ねられます。

「ところで、あんたの住んでいたところには羊がいるかね。」

そこで作者はこう答えます。

「いや、日本というところには羊はほとんどいませんよ。」

ところがそこの土地では羊だけが唯一の食べ物であって、

「羊がいない」=「食べ物がなくなってしまっている」

という意味であったというのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  ライフハック  タグ:
2008年03月26日 08:03
ナイアガラの滝が凍るTOP

世界最大の水量を誇り、世界三大瀑布として名高いナイアガラの滝

カナダとアメリカの国境沿いにあるだけあって、冬季はかなり冷え込むとはいえ、一部は凍り付いても、全面的に凍りつくことはありません。

というのは近年の話(温暖化?)で、上の画像のようにかつては凍りつくこともあったそうです。

1911年に凍りついたナイアガラの滝の写真、他にもいくつかカットがあるのでご紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  びっくりネタ  タグ:
2008年03月25日 23:56
落ちる女

落ちる女は美しいと昔の人は別に言っちゃいませんし、落ちるといっても色恋の方ではなく物理的に落下する方なんですが。

ばかばかしくも笑える落っこちる女たちの瞬間を集めた動画を紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動画  面白ネタ  タグ:
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。