2007年12月08日 23:59

とある国で地獄行きのバスが発見されました。

これは間違いなく地獄行きなバス

「そういえば地獄の一丁目とか三丁目って表現、近年すっかり聞くことも無くなったなぁ」「そもそも何丁目ってどっから出てきたんだろ?」と由来が気になったので辞書を引いてみました。

地獄の一丁目 じごくのいっちょうめ 慣用句(はてなキーワード

きわめて恐ろしい所のたとえ。また,破滅に至る第一歩。(新辞林)

この通り、由来についてはさっぱりわからず徒労と無駄骨に終わったのに、一応引用を貼ってみたのは、ちょっと悔しかったからです。死語にこだわりだしたら年寄りの始まりだよね、とか言われても気にしません。(弱)

ええと、本題の地獄行きのバス画像は[続く]よりどうぞ。


続きを読む

スポンサードリンク
zeronpa | カテゴリ:面白ネタ   タグ:
2007年12月08日 18:39

英語が苦手で、外国に行くこともなければ、外国人と接することもないという人は結構多いとは思います。

冠婚葬祭カードの英語の書き方・文例集

日本人なんだから日本語だけで十分と思っている大和なあなたでも、急に英語に巻き込まれることがないとは限りません。

例えば、絶対にないと思っていた赴任先が外国になってしまった、自分でなくとも家族や親戚が外国に行くことになった、お世話になっている上司の娘さんが外国人と結婚した等、いつ急に英語に携わることになるかわかりません。

仲良く付き合うわけではないし、英語堪能になる必要はなくとも、ちょっとした冠婚葬祭くらいの挨拶はできたほうが、いざというときに役立つものです。

英語圏ではおめでたいときやお悔やみなどには、カードを送る習慣がありますが、誕生カードや結婚祝いカードにどのような文を書いたらいいの?とよく尋ねられます。もちろん付き合いの深さや、その人の気持ちを込めるわけですから、文章はいろいろですが、意外に例文というものはネット上を探しても少なく、カードの書き方も英語で説明してあったりで、簡単な挨拶を書くにも苦労するようです。

ということですぐ使えそうな丁寧な文例をまとめました。直接口で言ったり英文メールを書いたりするのは難しくても、グリーティングカードなら1文を添えるだけですし、十分気持ちも伝わるものです。最近はWEBサービスも利用できますしね。

ちなみに全国の人が一斉に同じ文章になっても困るので、1つの項目につきいくつか例文を作ってあります。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ライフハック   タグ:
2007年12月08日 14:15

オンラインゲームで覚えたことが、少年と10歳の妹の命を救ったというニュースがありました。

ネットゲームで学んだ知識によって命が助かった少年と妹

ゲームというだけでマイナスイメージになりがちですが、特にMMO(大規模多人数オンライン)と呼ばれるネットゲームは、のめりこんで膨大な時間を使ってしまうため、子供はおろか大人でも生活を破壊してしまったりと、よろしくないニュースなども見かけます。

ところがノルウェー人の兄妹はオンラインゲームをやっていたおかげで命が助かったというのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  ゲーム  タグ:
2007年12月07日 21:59

MAXIMUM PCという海外サイトで.com: The Top 100 PC Tech Innovations of All Timeという現在にいたるまでのPCの技術革新TOP100が紹介されていました。

昔のパソコン

この手のランキングは「順位がおかしい」とか「何でこれが入って無いんだ?」などの異論反論もあることでしょうが「選んだ人にとってはこれが革新的だったんだな」と思ってみたり、「こんな物もあったなぁ」と懐かしんだりして見る分には楽しめるのではないでしょうか。


続きを読む

kosh_ian | カテゴリ:IT・ガジェット   タグ:
2007年12月07日 16:05

堅い職業だったり真面目な場面での失敗は、他人事だと妙に面白かったりします。

本当にこんなことありえるの?駆けつけた警官たちがマヌケなことに

今回紹介する動画は、銀行強盗らしき一団が建物から出てきて車に乗り込む、丁度その時に、パトカーが駆けつけてくるという場面です。

名探偵コナンやルパン3世に出てくるような間抜けな警官たちが本当にいたのか、と思わせてくれる映像です。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:動画  面白ネタ  タグ:
2007年12月07日 13:29

イギリスのデボンにあるスポーツクラブで、あるおじいさんが禁止されてしまったこと。

おなら禁止

なんと、それはおならです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:海外ニュース   タグ:
2007年12月06日 23:43

どこかに出かけた際にとりあえず確保したいのはトイレです。

我慢したあとのトイレの開放感は異常

日本人のトイレに行く回数が多いのか、トイレ好きなのかは定かではありませんが、トイレに行く回数が多いそうです。

そんなわけか海外ではトイレの設置数が少なかったり、並んでいることもしばしばなのですが、催したときに行列を見るとくらくらしてしまいますね。

でも、とても待ってられない、今すぐしたいんだ、と切羽詰ってしまったとき、という画像があったので紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ   タグ:
2007年12月06日 19:08

靴を素材にしたアートです。

靴アート01

甲羅も頭も靴底で出来たカメさん。

変わった素材や面白い素材を利用して表現するのは、アートのひとつの基本だと思いますが、靴を材料にした動物アートのいくつかを紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン   タグ:
2007年12月06日 14:03
「スター・ウォーズ」トリロジー リミテッド・エディション 30周年記念特製缶BOX
顔写真で見るスターウォーズ出演者の30年前と今

スター・ウォーズの初作品が公開されたのが1977年ということで、今年は30周年記念だったわけですが、当然ながら俳優や女優にも30年の時間が流れています。

30年前と現在とで、当時の役者たちはどう変わったか、という比較画像がありましたので紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:映画   タグ:
2007年12月05日 23:23

ルールは共通でも、スポーツには国民性や文化の違いが出るものです。

サッカーの戦術で見る国民性の違い

サッカーも例に漏れず、地域性や国民性の違いが顕著に出るスポーツですね。

現在、快方に向かっているようでホッと一息のオシム前監督も、欧州スタイルや南米スタイルを真似るのではなく、日本にあった独自のプレースタイル、文化を構築するべきという思想の元で指揮されていました。

そんなサッカーの国民性の違いを面白おかしく戦術イメージにした図が海外サイトに出回っていたので紹介します。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:スポーツ  面白ネタ  タグ:
2007年12月05日 16:55

蜘蛛といえば基本的にグロテスクなものですが、ちょっとコミカルで笑える蜘蛛の写真がありました。

蜘蛛の巣

オアフ島、モロカイ島、マウイ島、ハワイ島といったハワイ諸島に生息しているクモなんですが、笑っちゃうのか笑われているのか、よくわからないことになってます。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  サイエンス  タグ:
2007年12月05日 01:39

新幹線って今何本くらい走ってるんだろう? そんなことふと思ったことはありませんか?

shinkansen.jpg

無いという人が大半な気がしますが、ちょっと乗物好きな人はそんなことも考えてしまうようです。

ということで、Google Maps上に新幹線の現在位置を表示させるウェブサービスを作っちゃった会社がありましたのでご紹介。


続きを読む

kosh_ian | カテゴリ:IT・ガジェット   タグ:
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。