2018年07月08日 13:04

パンはちゃんと正しい棚に戻してほしい
とある海外のスーパーマーケットは、「なぜこの棚に食パンがあるの?」と思わずにはいられない配置になっていたのだとか。

しかもその食パン、何だかとてもかわいらしいのだそうです。

現場の写真をご覧ください。


続きを読む

スポンサードリンク
zeronpa | カテゴリ:動物  海外の反応
2018年07月07日 22:30

初めて蛇を見た猫の表情がニャンともいえない00
こちらはカナダにある動物病院で撮影された映像。

生まれて初めてヘビに出会った猫の反応が、動画サイトで人気を呼んでいました。

実際の動画をご覧ください。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:動画  動物
2018年07月07日 21:44

Googleは間違っています00
いつでもどこでもスマートフォンのGPSで現在位置を確認できるようになりました。地図だけではなく、渋滞状況なども調べてくれる優れものです。

しかし問題は、いつも絶対に正しいわけではないこと。盲信してはいけないのです。

海外のとある山道にこんな貼り紙がありました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  海外の反応
2018年07月07日 20:48

ルームメイトが真空包装マシーンを購入した00
食品を手軽に真空パックして長持ちさせられる、フードセーバーと呼ばれる真空包装マシーンが北米では人気商品となっています。

ある人のルームメイトがその真空包装マシーンを購入したそうですが……。

イタズラで真空パックされ、怒りが込み上げてきたという物をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:面白ネタ  海外の反応
2018年07月07日 15:38

PK戦失敗の気持ちはわかる00
ロシアW杯の決勝トーナメント1回戦で、コロンビア代表がPK戦の末にイングランド代表に敗れました。

PKを外してショックで落ち込むコロンビア選手を、イングランドのサウスゲート監督が慰めたのですが……。

監督もかつてPKを外し、痛いほど気持ちのわかる立場だったのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:スポーツ  ちょっといい話
2018年07月06日 19:30

汚れたトラックアート00
トラックの側面に描かれた美しい絵画。

実はこちら、ロシアのアーティストであるNikita Golubevさんが、泥汚れをキャンバスにして描いたものだそうです。

汚れがベースとは思えない、その他の作品をご覧ください。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
2018年07月06日 15:33

成田空港のメッセージ00
母国語に英語が併記してあるときは、通常は同じ意味の訳語になっています。

ところが、日本語を理解する外国人が成田空港の税関を通ったところ、メッセージの意味がそれぞれ違ったと海外掲示板に紹介していました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:文化・知識  海外の反応
2018年07月06日 12:57

今日ランチを頼んだら竹に入ってた00
海外旅行の醍醐味のひとつは、食文化の違い。

ある欧米人がランチを頼んだところ、竹に入った料理が出てきたと驚いていました。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:食品  海外の反応
2018年07月05日 23:43

ライオンと犬とサル00
迷子の犬がジャングルをさまよっていました。それを遠くから見ていたライオンは用心深くこう言いました。

「あいつは食べられそうだな、ここらで見たことのない種類だが」

ライオンが威圧的に走り寄るとパニックを起こした犬は逃げ出そうとしました。しかしライオンのそばに骨が落ちているのが目に入りました。

とっさにアイデアが頭に浮かんだ犬は、大声でこう言ったのです。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ジョーク・ユーモア  動物
2018年07月05日 22:49

心肺蘇生をする犬00
基本的に警察の捜査のお手伝いなどで活躍する「警察犬」。

このスペインの警察犬は珍しいスキルを持っているそうで、世界中から注目を集めていました。

動画をご覧ください。


続きを読む

mayuna3d | カテゴリ:動画  動物
2018年07月05日 21:26

無声映画の時計シーン00
こちらは1923年の無声映画「ロイドの要心無用」“Safety Last! ”の有名な時計台にぶら下がるシーン。

現在の映画はCGを使えばどんなことでも可能ですが、昔の映画ではどんな風に撮影していたのでしょうか。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:映画  海外の反応
2018年07月05日 12:38

バスルームの改装00
DIYが盛んな欧米では、古い家を自分で改装する人が少なくありません。その様子がよくYouTubeなどにも上がっています。

とある人がバスルームを改装するために壁を剥がしたところ、前の住人の顔写真とメッセージが出てきたそうです。

どんな文面だったのかというと……。


続きを読む

zeronpa | カテゴリ:ちょっといい話  海外の反応
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。