2007年06月16日 07:24

X-MENの磁石人間マグニートーは実在した

 
磁石 磁気を操るミュータント、X-MENの敵役でお馴染みマグニートーだが、どうやらホントに体に磁気を帯びた磁石人間が存在するらしい。
The Amazing Magnetic Child!という記事で紹介されてる台湾の少年。まずは下の映像をご覧あれ。 スプーンやらフォークやらをペタペタ。お父さんはアイロンをくっつけてる。親子二代で磁石人間のようだ。 こういう体質はまれに現れるのか、他にも体にトンカチなど大きなものをくっつけてるおじいさんも紹介されている。 このおじいさん、X51.ORGの記事で紹介されているリュー・ソウ・リンさんというマレーシアの方のようだ。 このような体質の方々は、食事をするときフォークやナイフがあらぬ方向に行ってしまわないのか、余計な心配をしてしまうニュースである。
 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。