サイエンス / zeronpa / URL
2007年07月02日 16:29

太陽の2000倍大きい超巨星VY Canis Majoris

 
太陽とVY Canis Majorisの比較を拡大した画像2

diggで現在確認される恒星の中で最も大きいとされる、超巨星おおいぬ座VY星と太陽の比較画像がWikipediaにあるという話題があがっていたので紹介します。 全体画像 該当項目ページ

Wikipediaで丸ごとの比較画像を見る事ができますが、画面からあまりにはみ出てしまう大きさなので抜粋してみたら、我らが太陽は、画面の汚れやドット抜けと区別つかないほどのケシツブとなってしまいました。

それもそのはず、実に太陽の1800倍〜2100倍程の大きさだそうです。地球と太陽でさえ物凄い差だというのに、想像を超える宇宙のスケールをまざまざと見せ付けられました。

人が地球一周するのに一日8時間で5km弱歩くとした場合、2年と11ヶ月掛かるが、この星を一周すると162000年とあります。さらに太陽の位置にこの星を置いたら、地球はおろか土星の軌道さえもはみ出るそうな。もう何がなんだかわからないですね。

推定で遅くとも西暦3200年ごろ、いまから1200年以内には、スーパーノヴァ(超新星爆発)となるそうです

追記:VYの表記に誤りがあったので訂正しました。教えてくださった方、ありがとうございます。

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。