2007年09月11日 02:01

女性にぜひ受けてもらいたい25の学習コース

 
女性にぜひ受けてもらいたい25の学習コース ときどき女性でも何でも知ったかぶりをする人がいます。 我々は余計なことを言わないということを心得ているので、お口にチャックですが、女性も知らないことを専門学校とか大学とかあるいはそこらの習い事でコースにして学習してもらえたら、ありがたいなぁなんて、ひそかに思ったりはします。 いえ、女性を敵に回そうなんてそんなめっそうなことは考えていません。 たまたまそういう女性のための25の学習コースを見つけたので、紹介しているだけです。 興味ある女性は以下のコースからお選びいただけます。
1.沈黙: いまだ女性には未開拓の魔境 2.知らない銀行手続き: 口座から引き出すこと 3.パーティ: 新しく服を買わずに行くこと 4.男性の管理: 小さな家事は試合が終わるまで待つということ 5. バスルームエチケット: 男にも棚のスペースが必要なんだということ 6.バスルームエチケット: かみそりは男のものである 7.コミュニケーション・スキル: 涙=最終手段であり、最初ではない。 8.コミュニケーション・スキル: 話す前に考える 9.コミュニケーション・スキル: ぎゃぁぎゃぁ言わずに要求する 10.安全運転: やればデキる 11.電話スキル: 切る技術 12.駐車技術の入門 13.駐車の高等技術: バックして停める 14.体内の水分: 水分なのか脂肪なのか 15.クッキング: わかめより卵、酢よりバター、野菜より肉を使う 16.クッキング: 健康食品は人間の食べるものではない 17.クッキング: 自分のダイエットを他人に押し付けぬ方法 18.褒め言葉: 素直に受け入れる方法 19.月経前症候群: 男の問題ではなく自分の問題 20.ダンス: どうして男は踊りたくないのか 21.正装: すでに持っているものを着る技術 22.家のホコリ: 女性だけが気付く、自然に発症する無害なもの 23.洗濯の統合法: 何もかもまとめて洗う 24.オイル: 車にも必要 25.テレビのリモコン: 男性のみが使用 選択性で5つ以上のコースをまとめてとると効果的かと思われます。 繰り返し言いますが、これは偶然に見つけただけです。 25 Things Women Doesn’t Know... より

関連記事

女の底力 (昔話に学ぶ「生きる知恵」 4)
藤田 浩子 小林 恭子
一声社 (2007/08)
売り上げランキング: 516028
 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. まったく、男って言うのは…。まったく、女って言うのは…。  [ omine3の備忘録集 ]   2007年09月26日 10:46
先日車2台で100キロほど先に遊びに行く機会がありましてね その帰りに高速道路を使うかどうかでちょっともめたんですね もう一台の車の運転手が「お金もかかるし一般道で帰ろう」と 「今日は祝日で人も多いから高速道路もあ??
2. [ニュース/エントリClip] 男女の違いを理解するために役立つ10のエントリ  [ sfida quieta --- 商売してみるブログ ]   2008年04月15日 12:21
最近「男脳」「女脳」という言い回しを聞くことが多いが、ぼく自身も特に結婚してから「男と女って、本当に違う生き物なんだなあ」と感じることが多い。 夫婦生活を円満に送るためには、お互いがその「違い」をしっかりと認めた上で、自分のスタイルとは絶対的に異なってい
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。