2007年10月05日 20:26

ちょっとアイデア倒れなリサイクル画像集

 
くだらない笑える面白いリサイクル

世の中リサイクル、リサイクルとうるさいですが、結局どんな風にリサイクルするかというのが一番の知りたいところです。

家の中にあまったものは多いけれど、一体これをどう有効に使えるのか、どんなものに変換できるか、といったものです。

牛乳パックや空き缶を鉛筆立てにするというようなアイデアの具体的な例を画像で見つけましたので紹介します。

ただし、リサイクルという名の下に、多少のくだらなさ(使えなさ)も混じっているのはご了承ください。

というより、元ネタが何の解説もなく画像だけなので、利用目的が不明なクイズになってたりするんです。

CDケース
CDケースの3画像-くだらない笑える面白いリサイクル01
CDケースのBOXタイプ-くだらない笑える面白いリサイクル02

確かに結構知らない間にたまっていたりするのがCDケースですね。このように植物を強い雨風からかばうために、簡単温室に早変わりです。ただし、組み立てが甘かったり、さらに強い風が吹くとCDケース自体が植物を倒してしまう結果に!

要らないトレイやお皿
犬の餌入れみたいな白い皿に、黒い点やスプーン-くだらない笑える面白いリサイクル03
犬の餌入れみたいな白い皿に、黒い点やスプーンその2-くだらない笑える面白いリサイクル04

あります、あります。いらないトレイやお皿。どこの家でもあまっているんじゃないかと思うくらいありますね。 こんな風に得点の位置を定めることでゲームになります。スプーンなどの障害物を置くことでおもしろみが増します。一人遊びに最適です。 (というよりむしろ、これを一緒にやってくれる友人がいないとも言う)

スイミング用アームバンド
救命胴衣を電球に装着-くだらない笑える面白いリサイクル05
救命胴衣を電球に装着、点灯くだらない笑える面白いリサイクル06

アームバンドは溺れた子供を救助できるように蛍光色や明るい目立つ色で作られていることから、照明のように明るく使いたいところで力を発揮します。 かなり奇抜な照明電気のかさであることから、和室には不向きかもしれません。(洋室にも十分おかしいが…)

泡だて器
攪拌器に綿挟む-くだらない笑える面白いリサイクル07
攪拌器に綿挟んで立てかける-くだらない笑える面白いリサイクル08

すっと取り出せる、散らばらない、というのを両方兼ね備えたこの技は見事です。でもこんなのをリサイクルするほど余分に持っている人っているのだろうか…

ハエたたき
顔の前にハエ叩き-くだらない笑える面白いリサイクル09
顔の前にハエ叩きの正面図-くだらない笑える面白いリサイクル10

えっと、これはですね。 えっとえっと。 もう30分以上考えましたが、何をするものか全く想像もつきません。 外国の人はリサイクルも奥が深すぎます。声を変えるもの?とも思いましたが、じゃぁこのヘルメットは何なんだ?

2008.7.23追記:これは走行中に口に虫が入るのを防ぐためではないかという指摘を頂きました。どうもありがとうございます。

じょうご
ろ過じゃなくて、水を集めるやつの青いやつをねじ止め-くだらない笑える面白いリサイクル11
ろ過じゃなくて、水を集めるやつの青いやつをねじ止めして、服をかける-くだらない笑える面白いリサイクル12

あえてこの長く出っ張った部分をフックに使うというのは発想の転換と言いますか、思いつくのは簡単でも常識が邪魔するものです。 しかしここで使っているために、いざ「じょうご」を使うときは紙で作ったりして代用する本末転倒が待ってそうです。

ハードカバー本
バインダーにスクラップ写真-くだらない笑える面白いリサイクル13
バインダーにスクラップ写真を見る少女-くだらない笑える面白いリサイクル14

ハードカバーの本は要らなくなると重い上に、場所をとりますね。そんなとき中身だけをごそっと捨てて、雑誌などのカバーに使うと、ほらこの通り、どんな低俗な雑誌を読んでいても外からはインテリに見えます。ただし横から覗かれる恐れのあるときは不向きです。

ゴム手袋
黄色いゴム手袋の指先に穴を開けてビンに装着-くだらない笑える面白いリサイクル15
黄色いゴム手袋の指先に穴を開けてビンに装着でドレッシング容器-くだらない笑える面白いリサイクル16

欧米ものなどに多いですが、ビン入りの調味料やドレッシングをいい具合に出すための方法です。ゴム手袋に穴をあけて簡単にセットできます。トイレ掃除に使用した手袋だけは使わないでください。

テニスボール
テニスボールを半分に割って、ヘッドバンド装着-くだらない笑える面白いリサイクル17
テニスボールを半分に割って、ヘッドバンド装着して防音装置に-くだらない笑える面白いリサイクル18

耳あてというのは、わざわざ買うほど常時使うものじゃないのですが、急に必要なときがあります。そんなときは慌てずいらないテニスボールを真っ二つでいけるのです。特にこのようにノイズから耳を保護したいときにお勧めです。結構スポーティでイケてるとか思うのですがいかがでしょうか。

トランプ
トランプを半分に折って天井の角に貼り付け-くだらない笑える面白いリサイクル19
トランプを半分に折って天井の角に貼り付け、女が手を添える構図-くだらない笑える面白いリサイクル20

これはきっと模様に使っているのだと思います。それ以外に考えられないと言いますか、クイズの難易度が高くなってきました。

2008.7.23追記:これは(頭をぶつけやすい)天井の低くなってる部分に貼ることで、注意を促すためではないかという指摘を頂きました。どうもありがとうございます。

レゴ
緑のレゴのくぼみにスポンジか何かを埋める-くだらない笑える面白いリサイクル21
緑のレゴのくぼみにスポンジか何かを埋め、並べる-くだらない笑える面白いリサイクル22

お手上げです。コメントつける事が何かの罰ゲームように感じてきました。(これは何やねん)

※2007.10.7追記:ドミノゲームだとの事です、ドミノって倒す以外なじみがありませんが、本来ゲームに使うものですね。教えてくださった方に感謝。

水中ゴーグル
水中メガネ、ゴーグルのレンズの部分をはずして、おでこに装着-くだらない笑える面白いリサイクル23
水中メガネ、ゴーグルのレンズの部分をはずして、おでこに装着、電車の窓ガラスにもたれかかる-くだらない笑える面白いリサイクル24

結構便利そうですね。電車やバスで窓にもたれて寝るときに、頭の位置がずれないように固定してくれてクッションになる優れものです。急停車したらムチウチ間違いなさそうですが。

洗濯バサミ
洗濯バサミのバネをとり、箸に取り付ける-くだらない笑える面白いリサイクル25
洗濯バサミのバネをとり、箸に取り付ける、これでハシの下手な外人もOK-くだらない笑える面白いリサイクル26

ハシの下手な小さな子どもや使い慣れていない外国人を助けるバネになります。これで単につまむだけでハシの開閉が自由にできるようになります。ただしハシ使いは上達しなくなります。

空き缶
空き缶をジグザグに切る-くだらない笑える面白いリサイクル27
空き缶をジグザグに切り、照明カバーに-くだらない笑える面白いリサイクル28

空き缶をキレイにジグザグに切れたら、こんなかわいいキャンドルのかさになります。小さな夜用照明としては結構使えます。

切手
使用済み切手を切り取ってネイルアート-くだらない笑える面白いリサイクル29
使用済み切手を切り取ってネイルアートを見せびらかし-くだらない笑える面白いリサイクル30

そういわれると切手というのはかなり薄いわりに、いろんなデザインが凝らしてあり、アートとしては実際は優れていますよね。そんな切手を切り取り、ネイルアートというのはなかなか実用的でおしゃれではあります。手を洗うと悲惨だろうとかは考えてはいけません。

はけ
プラスチック製のハケを垂直に折って、釘で打ちつける-くだらない笑える面白いリサイクル31
プラスチック製のハケを垂直に折って、釘で打ちつけると、ドアの緩衝具になる-くだらない笑える面白いリサイクル32

こういう使い方はなかなか誰も想像がつかなかったかと思います。確かにドアのクッションになり、小さな子どものいる家で使えます。ボキっといかなければですが。

スポンジ
スポンジたわしを、自転車のペダルに取りつける-くだらない笑える面白いリサイクル33
スポンジたわしを、自転車のペダルに取りつけると、裸足で乗れる-くだらない笑える面白いリサイクル34

自転車のペダルというのは滑りにくいように、結構鋲(ビョウ)が出ていたります。裸足でペダルを踏むと足につきささるように痛いわけです。それをなんとか解決したのがスポンジリサイクルです。このクッションが足に優しいでしょう。靴を履いてるときはウザイだけだったりしますが。

//STATiC より

いかがでしたでしょうか。

全く利用できる気がしないリサイクル画像を長々とご覧いただいてありがとうございます。苦情は受けつけません。

次回は少しは利用できるものを探してきますので許してください。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 【News】10月5日  [ 残虐な天使の涙 ]   2007年10月06日 01:40
【漫画・アニメ】 ●ご愁傷さま二ノ宮くん 第1話「キスしちゃえよ」 これは違う意味で期待できそうです。 ●アニメ最萌トーナメント2007、ベスト32が出揃う かがみは強敵ですが、ぜひともレナに頑張ってもらいたいで 
2. 拾ったものを食べて食費はゼロ!「フリーガン(Freegan)」の実態  [ 専門家や海外ジャーナリストのブログネットワーク【MediaSabor メディアサボール 】 ]   2008年02月13日 12:51
様々な思想の人が存在するアメリカ。「フリーガン」という、廃棄物を食べて暮らして...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。