2007年10月24日 10:16

三角コーンでハリーポッターごっこをしていた3歳児の悲劇

 
三角コーンチャーリー1

僕の名前はチャーリー・トーマス。

3歳の誕生日を迎えたばっかりで、お祝いにもらったカイトを外で飛ばしてたんだ。

そうしたらそこの公園には道路工事とかによく置いてあるあの三角コーンがあったんだ。

だから頭にかぶってみたんだよ。似合う?

魔法使いの帽子のつもりだよ。ハリーポッターみたいだから。

そうしたらね……

三角コーンチャーリー2 三角コーンチャーリー1

この三角コーン帽子、取れなくなっちゃったんだ。

頭にすぽっとあまりにぴったりサイズで、このまま家に帰らなくちゃいけなくなったんだ。

三角コーンチャーリー3

ママが救急に電話して、45分も待たなきゃいけなかったんだ。

その間に写真を撮られて、僕は恥ずかしい姿を出すことに。

三角コーンチャーリー4

消防士たちはこの帽子を摂るのに切ったり、道具を使いながら、30分もかかったんだ。

三角コーンチャーリー5

これからはハリーポッターになるときは、いくらサイズがぴったりでも硬い帽子は使わないことにするよ。

三角コーンチャーリー6

As If By Magic... It's Stuck, Boy, 3, comes unstuck playing Harry Potter, Harry Potter fan, 3, freed by six firefighters from traffic cone 'wizard hat' , より

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。