2007年11月15日 22:52

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球

 
奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球 01

飛行船の広告はたまに見かけますが、気球の場合は形で目立たせられるためか、奇抜な物がいろいろとありましたので紹介します。

上の画像は何の広告なのかわかりませんが、とにかくド迫力なペガサスの牛バージョンが飛んでいます。

略してペガ牛と呼ぶかどうかはともかく、英語の童謡には"The cow jumped over the moon."(牛が月を飛び越えた)というポピュラーな歌があり、欧米では受けいられやすいかもしれません。

その他の気球の画像は以下よりどうぞ。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球 02

家の形をした気球。屋根の上にワンポイントとして猫が乗っているのが、かわいいです。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球03

これはゴッホの自画像とジャンボ機でしょうか。組み合わせはメチャクチャですが、インパクトあります。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球04

トーマス機関車。バランスの悪さや風にあおられたり、といった心配はいらないのでしょうか。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球05

ベルギー国旗。ベルギーの国ドメインもついでにわかります。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球06

Nescafeなどが並んだ、いかにも広告用の気球ですね。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球07

ブランドか商品か謎ですが、何かの顔。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球08

ジャガー XK8。XKシリーズは1996年の発売以来、7万台とジャガー史上最も売れたスポーツカーだそうです。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球09

スキューバダイビング。アクアラングあたりの広告でしょうか。よくぞこんな物が浮くものだなぁ。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球10

フォークリフトの気球。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球11

Lurpakは、デンマークのバター会社。ホルシュタインの本場だけあって、おいしいバターとして定評があります。日本にもファンがいますが、なにゆえにバターの上におっさんが乗っかってるかは知りません。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球12

ベルギー産のお酒のボトルかと思われます。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球13

ボールペンのメーカーですね。ペン先だけ妙にリアル。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球14

ソーセージの瓶詰め。いい感じに火が通るということでしょうか。

(2011/5/26 )追記:正しくはパスタに和えるソースの瓶詰めとのことです。教えてくださった方、ありがとうございます。

奇抜なデザインをした世界のおもしろ気球15

英国の新聞、フィナンシャル・タイムズです。

母国発音にならってファイナンシャル・タイムズと読むべきという意見もあったりします。新聞紙に火をつけているように見えて、メラメラ燃えてしまいそう。

bestpicsaround.com: " Hot air balloon advertising "より

空の名前
空の名前
posted with amazlet on 07.11.15
高橋 健司
角川書店 (1999/12)
売り上げランキング: 48101
おすすめ度の平均: 4.5
5 たまには・・・空、見上げてみませんか?
5 豊かな日本語に驚いて
5 Look up!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。