2007年11月27日 09:45

テディベアに名前を付けた英国人女教師が逮捕、鞭打ち40回の恐れも

 

スーダンにあるイギリス人小学校の先生が逮捕されました。

テディベアに名前を付けた英国人女教師が逮捕、鞭打ち40回の恐れも

BBC NEWSによると、理由は、イスラム教の預言者への侮辱罪という罪とのことです。

ジリアン・ギボンさん(54歳)は受け持っている教室でテディベアのぬいぐるみを置いていました。

名前を決めるのに6-7歳の子達から投票をしたところ、ムハンマドという名前に決まったのでした。

それが原因で大きな問題になっています。

このぬいぐるみは週末ごとに順番に子供が家に持って帰り、そのぬいぐるみとどんな行動をとったのかというのを日記にして持ってくるという宿題に使われていました。

宗教問題は繊細であることから、BBCでもこれは児童に名前を決めさせてしまった単なるミスと発表していますが、児童23人のうち20人がその名前を選んだとしています。

スーダン

ぬいぐるみは悪いシンボルではないと言うことで、彼女に侮辱するという意思はなかったと学校側は伝えていますが、有罪になると最高6ヶ月の禁固刑、鞭打ち40回、あるいは罰金になると言われています。

鞭打ち刑

学校はイスラム過激派を刺激するのを避けるために即座にギボンさんを解雇しましたが、彼女の安全を学校側では心配しています。とてもよく出来た良い先生だったということです。

BBC NEWS:'Muhammad' teddy teacher arrested

dailymail: British teacher faces 40 lashes in Sudan over a teddy bear named Mohammed

現在彼女は拘束されていますが行方が気になるところではあります。

同じ名前は同じアイデンティティではないと思うのですが、イスラム教ではそういうわけにはいかないようですね。


イスラーム文化—その根柢にあるもの
井筒 俊彦
岩波書店 (1991/06)
売り上げランキング: 6712
おすすめ度の平均: 5.0
5 最高の入門書と聞きました
5 著者の先見性
5 最初に読むべき本

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。