2007年12月11日 15:52

立体的な路上絵は製作過程を見ると凄さがわかる

 

地面のある方向から見たときだけ立体的に見える絵です。

3D地面絵

3Dの地面絵は人気でときどき見掛けますが、製作場面と最新作がありましたので紹介します。

路上にこういったイラストや絵画がたくさんあれば、村おこし出来るんじゃないかって程インパクトがありますね。

3D地面絵a01

横から見るとこんな感じ、思った以上にでかい。これが上の車になるなんて、どういう空間認知能力を持ってれば描けるのか不思議。

Julian Beever氏の最新作
3D地面絵01

これはすごい。人が配置されてると目の錯覚なことがよくわかりますね。シンプルに見えて、色ムラのサイズまで計算されてます。

3D地面絵02

こっち側から歩いてきたらギョッとしそう。逆に向こう側から見てる人は、何がなんだかわからないのも面白い。

3D地面絵03

足を踏み入れたら落っこちそうです。3Dというだけでなく、絵描きとしての想像力も満載です。

3D地面絵04

記念撮影スポットにしたらお金出す人多いだろうなぁ。

3D地面絵05

路上に描くには惜しいクオリティ。

3D地面絵06

これだけインパクトがあれば広告効果も高そうです。

3D地面絵07

子供は泣いて怖がりそうなカエルですが、当事者視点では何がなんだかよく分から無いので大丈夫。

3D地面絵08

シンプルな噴水かと思いきや……

3D地面絵09

濡れる美少女や花壇が追加され、

3D地面絵10

賑やかな萌える絵に。路上にこんな絵があったら散歩もたのしいです。

製作場面
3D地面絵a02

トップ画像の車の作成過程です、最初に大まかなデッサンのラインを引いてしまうようです。

3D地面絵a03

この時点でもう凄い。

3D地面絵a04

パレットも路上を使うわけですね。

3D地面絵a05

ベタ塗り。

3D地面絵a06

これだけ大きいとシートかぶせるのも大変です。

3D地面絵a07

作品の性質上、あまり近くから見ないけど、ディティールまで凝ってる。

3D地面絵a08

手書きで綺麗な円を引くのさえ難しいのに、斜めから見て真円になるって、改めて感じる凄まじい難易度。

3D地面絵a09

丁寧な色塗り。

3D地面絵a10

テカりグラデーションも立体計算。

3D地面絵a11

当たり前に見えすぎて、このアングルだと凄さが分かりにくいですが、当たり前に見えることが異常だということが改めてわかりました。

bestpicsaround.com: " 3D Chalk Smart Car "
moillusions.com: Julian Beever's New 3D Sidewalk Paintingsより


AND I LOVE YOU(DVD付)
AND I LOVE YOU(DVD付)
posted with amazlet on 07.12.11
DREAMS COME TRUE
UNIVERSAL MUSIC K.K(P)(M) (2007/12/12)
売り上げランキング: 1
おすすめ度の平均: 5.0
5 約束
5 愛あふれる1枚
5 今年のライブで熱復活!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。