2007年12月14日 22:09

こりゃつらいという仕事・職業ワースト5

 
世の中のつらい職業ワースト5

終わりのない報告書、神経をすり減らす納期に嫌な上司と、自分の仕事が最悪だと思える瞬間は何度もあり、そしておそらく実際に最悪な仕事なのでしょう。

しかし、どんなに最低な仕事に思えても、必ず自分より悪い仕事についている人というものが世間には存在します。

そんな見るからにつらいだろうな、という人気の無い仕事のワースト5が選ばれていたので紹介します。

1.道路の死骸除去

世の中のつらい職業01

高速道路などは安全のために(米国では)轢かれた動物の死骸を除去する人を雇用していますが、それが追いつかないほど死骸の量は増えていきます。照り付ける太陽の下でうじ虫のわく腐食した死骸をただただ集めるそうです。日本ではどうなんでしょうね。

2.においテスター

世の中のつらい職業02

デオドラントや発汗製品は市場に出回る前に、製造側ではそれらの製品が実際に効果があるのかテストする人を雇っています。要するに他人の脇の下のにおい嗅ぎを仕事にしている人がいるということです。

3.ゴミ収集業者

世の中のつらい職業03

この仕事については多くを語る必要もないと思いますが、自分が出すゴミを見るだけで、これらの仕事をする人たちが日々何を扱っているかがわかります。

4.肥料検査官

世の中のつらい職業04

通常、科学者と聞くととてもよい仕事と思っている人が多いでしょう。でもきっとそう思う人たちは大腸菌やサルモネラ菌などの殺菌などに貢献している科学者たちのことを理解していないかもしれません。これらの菌をよく知るためには、菌の源に触れないといけないのです。科学的研究という名目で、動物の糞や肥溜めにひざまで浸かる必要があるのです。

5.大人のおもちゃ工場の従業員

世の中のつらい職業05

説明するまでもないですが、どこで働いてるか他人に言えない筆頭です。

bobiland.com: Five worst jobs around the worldより

この世で最悪かはわかりませんが、確かにつらそうな職業ではあります。しかしつらい仕事をしている人がいるから社会が回ってるので感謝しなくては。


転職の青本
転職の青本
posted with amazlet on 07.12.14
小松 俊明
ゴマブックス (2006/04/17)
売り上げランキング: 6931
おすすめ度の平均: 4.5
2 転職に関して、浅く広く・・・少々浅すぎますし、広くもなかったです。
5 転職を考えたらまず一読を
5 助かりました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 辛いと思う仕事 ワースト5  [ PhantomKnowledge ]   2010年07月01日 09:17
皆様、仕事に追われる毎日をすごしておられるかとおもいますが、世の中には過酷な仕事は沢山あるようで。 らばQというサイトで見つけた、とても興味深い記事です。 結構昔の記事です。 この記事を読んで、今の仕事に対するやりがいを見出してください(^^v ちなみに、一位...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。