2008年01月28日 20:15

全米が泣いた!数字で見るブッシュ大統領就任で変わり果てたビフォー・アフター

 
全米が泣いた・数字で見るブッシュ大統領

これだけダメ大統領だとむしろ違う意味での伝説と言えます。

任期が終わるまでに果てしなく人気が落ちる一方のブッシュ大統領。

どんなにダメになったか、比較した数字が表になったものがありましたので、現地のコメントと共にご紹介します。

ブッシュが受け継いだ時点のアメリカ、ブッシュがホワイトハウスを去る前の今、アメリカ合衆国がどう変わったのかをビフォー・アフターでお楽しみください。

経済
経済2001年1月20日就任後の現在
GDP成長率8年間で4.09%7年間で2.65%
国家債務5.7兆ドル9.2兆ドル
国家予算の収支過去3年予算で4310億ドルの黒字過去3年予算で7340億ドルの赤字
雇用創出数8年間で年間平均176万人7年間で年間平均36.9万人
アメリカの貧困者数3160万人3650万人
生活水準
生活水準2001年1月20日就任後の現在
保険未加入数とその変化2年で450万人減少で3800万人未加入6年で850万人増加で4700万人未加入
年間の保険料一世帯の保険料6230ドル一世帯の保険料12106ドル
中流家庭の収入とその変化8年間で6000ドル増加、49163ドル6年間で1100ドル減少、48023ドル
ガソリンの値段1ガロン1.39ドル1ガロン3.07ドル
大学の授業料年間3164ドル年間5192ドル
個人の預金率+2.3%-0.5%
消費者の借金7.65兆ドル12.8兆ドル
対外〜
対外〜2001年1月20日就任後の現在
貿易赤字3800億ドル7590億ドル
US$レート$1=1.07ユーロ$1=0.68ユーロ
戦闘可能態勢(能力)各陸軍部門で最高戦闘態勢完全戦闘態勢は1つの部門も無し
石油の対外依存度52.75%の液体燃料を輸入60.38%の液体燃料を輸入
海外10ヶ国の対アメリカ世論調査58.3%がアメリカに好感39.2%がアメリカに好感
英国のアメリカに対する見方83%がアメリカに好感56%がアメリカに好感
インドネシアのアメリカに対する見方75%がアメリカに好感30%がアメリカに好感
トルコのアメリカに対する見方52%がアメリカに好感12%がアメリカに好感
ドイツのアメリカに対する見方78%がアメリカに好感37%がアメリカに好感

http://thinkprogress.org/wp-content/uploads/2008/01/rchart4.gifより

これを見た人のコメント一部抜粋(Digg

この国にどんな災害をもたらしたかがわかるなぁ。けど、イスラムテロリストには自由をもたらしたじゃないか

ガソリン、1ガロン1.39ドルだったのを忘れそうになってた

自慢じゃないが、こんなピエロのような男が2期も大統領をやって、国が潰れないなんてアメリカくらいなもんだ。

いや潰れてる…

誰かブッシュがしたことでいいことも書いてくれよ

いいことねぇ。ああ、一つあったよ。今までのどの大統領よりも長く休暇を取ったことだな。休暇をとらずに仕事をしていたらどれだけ悪くなったかと思うと…

−0.5%の預金レート、気分悪くなってきた

カナダ人でよかった

全米が泣いた

ブッシュのみを非難するすべきじゃないね。あのバカを2期目も投票したやつらも非難すべきだね。

The legacy of Bush’s presidency: (PIC) より

後世に笑われる大統領となりそうですが、日本の政治を見ると、とても他国を笑ってられないのが哀しいところです。


警告!絶対にマネをしてはいけない「ブッシュ君」英語集―正しい英語例つき
西森 マリー
マガジンハウス (2003/04)
売り上げランキング: 67738
おすすめ度の平均: 4.5
5 華氏911をまだ見てないなら
5 間違いが小学生レベルで超オカシイ
5 ブッシュ君を本気で疑いました

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。