面白ネタ / zeronpa / URL
2008年02月14日 19:24

農夫がなぜか無視した理由

 
農夫

地元の農夫にある質問した男が、なぜか無視されてしまった、というジョークの紹介です。

ある男が田舎道を歩いていました。

そして農夫が牧草地にいるのを見つけ、次の町までどれくらいかかるか尋ねました。

農夫は返事をしませんでした。

少し待ったあと、再び男は歩き始めました。

彼が100mほど歩いたところで、農夫が大声で、「20分ほどだ!」と叫びました。

男はちょっと混乱して、農夫に向かって質問しました。

「どうしてさっき尋ねたときに、答えなかったんだい?」

農夫は答えました。

「だって、おまえさんが、どんなスピードで歩くかわからないだろう」

How Far より

確かに理にかなってはいます、が…。


ぼくには数字が風景に見える
D. タメット 古屋 美登里
講談社 (2007/06/13)
売り上げランキング: 4948
おすすめ度の平均: 4.5
4 著者の人生において貫かれている前向きな姿勢
5 楽しく読めました。
4 共感覚の話を期待して呼んだが、本人の成長の過程が感動的でした

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。