2008年03月19日 13:23

噂のgoogle社内は昼寝も凄い

 
Googleのお昼寝TOP

Google社内には本社も支社も、ビリヤードがあったりランチが豪華極まりなかったり滑り台まであったりと、メディアやWEB上でも盛んに紹介されてますね。

うらやましくて仕方ない職場環境ですが、そこは天下のGoogle、昼寝する環境がまた凄いです。

本来、お昼寝できるだけでもうらやましい話ですけど、そこまでするかという風変わりなお昼寝装置を紹介です。

Googleのお昼寝01

お昼寝podと呼び、光と音が遮断されてカリフォルニアの山の景色を味わえるそうです。

しかし、職場にこんなものがあるなんて…。

色々なつっこみもあろうかとおもいます。

その辺は欧米人も同じようで、いっぱいツッコミコメントが書かれていましたので、ご紹介します。

「絶対にこんなところで休めないよ」

「パックマンが彼を食べたんだ!!!」

「いいんだよ、社員は他にもいる」

「お昼寝してるんじゃない、大きなヘルメットなだけだろう」

「多分ヘルメットがノーマルなサイズで、人間が小さいんだよ」

「どうにかして家にも欲しい」

「そんなところで寝られないと思う。体は露出しているのに周りのことは気づけないなんて。ゾンビがこの瞬間に攻撃してきたらどうするんだ。脳は保護されてるとはいえ…」

「あの角度は何なんだろう?」

「最高のオフィスだなー」

「誰かが奉仕してくれるというのでなけりゃ、普通のベッドより何がいいかわからない」

「Googleオフィスにいろんな格好いいものが揃ってて、どうやって仕事をするかわからない」

「どうしてGoogleはオレの職場がクソのように思わせてくれるんだろう」

「思うに、別の社員がやってきて使おうとすると『またこいつがいるよ』と言う。そして実は数日前から死んでいる事に気づくんだ。みんなが『少なくとも安らかには亡くなったよね』と言う。みんなは彼がそこで窒息したことに気づくんだ。」

「ズボンがなくなってる!と気づくまではおもしろいと思う」

「オレのAdwords代はここに流れてるのか…」

「確かダースベイダーも似たようなのを持ってたよね」

「仕事中に30分でも寝られりゃもうそれだけでいいよ」

「Googleトイレはどうなっているんだろう」

Google Napsより

うらやましい限りです。でも、これに慣れたらgoogleをクビになったあとの人生がやばそう…。


ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点 (文春新書 595)
佐々木俊尚
文藝春秋 (2007/10/19)
売り上げランキング: 1177
おすすめ度の平均: 4.5
4 ITの波にさらわれないようにするための基礎知識
4 雑多なようでいて
4 論点20個にわけわかり易く説明

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。