2008年04月14日 13:17

隣の家がうるさいと警察に苦情の電話をしたら、自分が刑務所行きに

 
逮捕

警察が横柄なのか、市民が横着なのかわかりませんが、警察との間のトラブルは海外でも耐えません。

隣の家がうるさいと警察に電話しても対応してくれなかったので、3回電話したら、本人が刑務所行きになったというニュースの紹介です。

なぜそんなことが起こったかというと……

ジミー・タイラーは隣の家のパーティがあまりにうるさかったので、二度、警察に電話しました。

しかし騒音の苦情に対し、警察は出動してはくれず、他に優先する事件があると却下されました。

そこでタイラーは三度目の電話をかけたのです。

そこまではよかったのですが、その電話で彼は「人を撃った」とウソを言いました。

当然警察は急行して来てくれたのですが、彼は逮捕され刑務所行きに。2ヶ月の禁固刑に処せられたそうです。

警察がなかなか対応してくれないと腹立つのはわかりますが、なんとも思慮が足りないお話です。

いたずら半分で掲示板に犯罪予告して逮捕される事件も、いい加減無くならなってくれるといいですが……。

Fake 911 Call Earns Man Jail Timeより

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 上 (1)
桜庭 一樹
富士見書房
おすすめ度の平均: 5.0
5 少女性の閉塞
5 すごい
5 とにかく、言葉では表現できません。心に突き刺さる作品。
5 原作の雰囲気を上手く表現出来ている
5 綺麗な絵、悲壮な物語、原作に並び立つ漫画化

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。