2008年05月09日 08:51

「オヤジごめん…フェラーリが…」父親に電話をするのがつらい状況

 
オヤジごめん…

肩を落とし、見るからにしょげ返った青年が電話をしています。

事故を起こした現場でオーストラリアのメディアに撮影されたものですが、彼がとんでもなくショックを受けているのも仕方がない理由があるのです。

電話で息子の報告を受けた父親は、それこそ世界でもっともショックを受けるに違いないのですから。

その理由は次の写真をご覧いただければわかります。

フェラーリ大破

見るも無残なフェラーリの姿。

さて、この悲しい姿になった車は、フェラーリ 360 チャレンジ ストラダーレ(Ferrari F360 Challenge Stradale)で、2004年にオーストラリアとニュージーランドに16台のみ輸入された1台です。

お値段は40万ドル(約4千万円)!

レースカー向けにデザインされた限定生産されたバージョンだそうです、以前紹介した世界に数台の激レア「フオリセリエ」程レアではありませんが、それでもかなり珍しいものです。

ドライバーは幸いにも軽傷で済み、家に電話するところをマスコミに撮影されてしまったようです。

そのあまりの無残なフェラーリの姿に9つのネットワークが大きく報じたようです。

「もったいない…」

Son wrecks dad's prized Ferrariより

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. フェラーリ ギネス  [ ロードニュースター ポルトフィーノ ルールプロスパー オースミスパーク ダンツキッスイ  ]   2008年05月14日 07:56
なんとぉ〜〜〜びっくりです!まさかっこんな事が今・・・・・・・・・フェラーリ:パレード参加台数でギネスに挑戦−−富士スピードウェイ /静岡毎日新聞イタリアの高級スポーツカー「フェラーリ」のパレード参加台数で、ギネスブックの記録に挑戦するイベントが11日、小...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。