2008年05月13日 22:10

13歳の少年が父親のクレジットカードを盗んで娼婦を二人買う

 
13歳の男の子が父親のクレジットカードを盗んで娼婦を買う

テキサス州に住む13歳の少年が、父親のクレジットカードを使って豪遊し、娼婦を二人買い、3年間の社会奉仕活動を命じられました。

13歳のラルフ・ハーディ少年は、父親のクレジットカードの予備を注文して使い、友人と3万ドル(約300万円)もの豪遊をし、浮かれ騒ぎを起こしました。

購入したリストの中にはXBOXのゲーム「HALO」や、モーテルで二人の娼婦への支払いまで含まれていました。

モーテルではお菓子などいろいろなデリバリーを頼みましたが、そのデリバリーをした人が通報したことにより発覚したそうです。

警察がモーテルに到着したときには現金3000ドル(約30万円)と、電化製品やガジェット、XBOX本体とゲームがいくつか、そして娼婦たちがいました。

伝えられるところによると、少年は警察に先週の自分の誕生日を忘れたので父親はきっと気にしない、と言っているそうです。

父親であり弁護士の彼は忙しかったので、誕生日はサプライズで息子をディズニーランドへ連れていくつもりだった……と。

娼婦を呼んで豪遊する少年も凄いですが、寛大過ぎる父親も凄いですね。しつけが甘すぎてこうなってしまった気もしますが。

13 Year Old Steal Dad's Credit Card to Buy Hookersより

「叱らない」しつけ 子どもがグングン成長する親になる本
親野 智可等
PHP研究所
売り上げランキング: 7172
おすすめ度の平均: 4.5
2 元教師の割りに・・?
5 感情的な人の一言には、重みがない
5 子育てに生かせてます
4 あきらめる・見逃す これが結構むずかしい。
3 case by case でしょう

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。