2008年05月25日 11:33

森の中へ逃げた泥棒がイノシシに襲われ、泣く泣く警察に助けを求める

 
森の中へ逃げた泥棒がイノシシに襲われ警察に助けを求める

2人組のドイツ人の車泥棒が警察に追われ、盗んだ車を捨てて深い森の中へ逃げ込みました。

何とか警察をまくことは出来たのですが、翌日、自ら電話で警察に助けを求める羽目になったのです。

警察から逃げおおせた18歳のこの2人、森の中で野生のイノシシの群れに突撃されました。

急に敵が警察から、イノシシの群れに代わったのです。しかし野生のイノシシは容赦を知りません。

仕方ないので2人は慌てて木に登りました。

イノシシたちが去ったら木から下りるつもりだったのですが、イノシシたちは頑固にもその場を去らなかったのです。

それも翌朝まで。

完全に震え上がってしまった2人はイノシシにやられるよりは、逮捕されるほうがましと思ったようです。

そして警察に助けを呼んだ二人は、駆けつけた警察にすみやかに逮捕されました。

笑い話ではありますが、実際のところ野生のイノシシは100kg近くあり、中には200kgを超えるのもいるそうです。そんな集団に突撃されたら……。

Car thieves trapped by pigsより

イノシシは転ばない―「猪突猛進」の文化史
福井 栄一
技報堂出版
売り上げランキング: 298644
おすすめ度の平均: 5.0
5 イノシシを通して見る文化

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
1. トラバ雑想記10 泥棒に学ぶ11の失敗  [ 日々是人生 ]   2009年04月27日 00:50
トラバ雑想記・とりあえず自分が読んでて面白かった記事を、ここにトラックバックしていきます。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。