男女 / zeronpa / URL
2008年06月02日 08:32

僕が秘書をクビにした理由

 
僕が秘書をクビにした理由

秘書でなくとも上司が部下をクビにする理由は、なにかと興味深いものです。

海外で人気となっていた、とある男が秘書をクビにした白書をご紹介です。

先週は僕の誕生日だった。

その日の朝はあまり気分が優れなかった。妻はやさしく「誕生日おめでとう」と声をかけてくれるだろうか、プレゼントを何かもらえるかな、なんて期待をしつつ、朝食をとるため階段を降りた。

だけど妻は「誕生日おめでとう」どころか、「おはよう」さえ言わなかった。

これが結婚ってやつだなと思った。でもきっと子供たちなら覚えてくれているだろう。

しかし子供たちは朝食の間、何ひとつ言わなかった。

会社へ着くと、秘書のジェーンが「おはようございます。そして誕生日おめでとうございます!」と言ってくれた。少なくとも覚えてくれた人がいると知り、気分が少しよくなった。

昼の1時まで仕事をしたあと、ジェーンがドアをノックしてこう尋ねた。「今日は外がとてもいい天気ですわ。せっかくの誕生日なのですから、外でランチでもしませんか?私と2人で。」

僕はこう答えた。「ありがとう、ジェーン。今日受けた言葉の中で一番感動したよ。よし行こう。」

ランチは普段行くような店ではなく、ひと目に付かない席のある小さなレストランを選んだ。2人ともマティーニを片手に食事をとても楽しんだ。

会社に戻るときにジェーンが言った。「せっかくのいい天気なんですから…会社にもどらなくてもいいですよね?」

僕は「いいかもね。何か考えがあるのかい?」と尋ね返した。

彼女は言った。「私の部屋に行きましょう。」

彼女のマンションに着くと、ジェーンは僕に向かってこう言った。「寝室にちょっと行って戻ってきますわ。いいかしら?」

「OK」僕は緊張しつつ答えた。

彼女は寝室に行き、2分くらい経って、大きなバースデーケーキを持って出てきた。後ろから妻、子供たち、私の友人や、職場のみんなまでがハッピーバースデーを歌いながら出てきた。

僕はただ、そこに座っていただけだった…

そこのソファに…

裸で…。

Why I fired my secretary today より

誰も書かなかった秘書の仕事―この際、書いてしまえっ
岩山 康志
文芸社
売り上げランキング: 16191
おすすめ度の平均: 5.0
5 秘書を目指す人にもお薦め
5 組織の中での葛藤にこの本を。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
1. 僕が秘書をクビにした理由  [ 鬱草 ]   2008年06月02日 22:27
らばQ:僕が秘書をクビにした理由 Why I fired by secretary today アホ記事には目のない私。 アメリカンジョークの利いた、 乙なネタをらばQさんが訳してくれました。 アメリカ人のネタかどうかは不明ですが… そもそも「アメリカンジョークの利いた」っ...
2. 解釈の泡  [ 【小人閑居シテ駄文記ス】 ]   2008年06月05日 00:05
【悲しいおまけ】 想像とはかなり違ってたけど、これだって充分悲しいですわ(つД...
3. 2008/06/06今日のニュース系。  [ ごみおきば ]   2008年06月05日 19:28
やる夫が予備自衛官補に任官するようです (from ぎりぎりインサイダ??♪な日...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。