2008年06月04日 06:18

「なぜこんなところに?」札束が置き去られていた

 
「なぜこんなところに?」置き去られていた札束

日本でも時々郵便受けに現金が投げ入れられていた、なんて事件がありますが、あれは大金が余っているのか隠し場所に困っているのか定かではありません。

さて、イギリスでも20万ポンド(約4000万円)もの現金が見つかりましたが、「なんでそんなところに?」と思わせる場所にありました。

見つかった場所は、バーミンガムで一番高いと言われる、豪華マンションとホテルルームがある26階建ての高層ビルだったのですが、なぜかエアコンの通風孔に置かれていたそうです。

作業に来ていたポーランド人労働者が正直に届け出たのですが「10ポンド(2000円)程度なら届けなかったかもしれない」と話しています。

かえって金額が大きすぎるほうが、人間正直になるのかもしれませんね。

現在警察が調査をしているようですが、労働者たちはもっとあるのではないかと言っているそうです。

いったい誰が何のために? と、ミステリー小説のようにあれこれ考えてしまいますが、このホテルの通風孔のふたをチェックする客が激増するのは間違いないことでしょう。

Honest builders hand in £200k found hidden in hotelより

宇宙に上手にお願いする法
ピエール・フランク
サンマーク出版
売り上げランキング: 849
おすすめ度の平均: 5.0
5 固定観念をチェック。
5 <<<分かりやすい!>>>
4 新鮮でした!
5 ドイツ人の著者と言うのが面白い
5 すごい!!!すごすぎる!!!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。