2008年07月07日 14:04

砂浜に描いた5kmに及ぶ巨大な地上絵

 
砂浜に描いた5kmに及ぶ巨大なアートTOP

ビーチへ行くと、砂浜にハートを描いたり自分の名前を書いたり…というお決まりの光景が見られますが、たいていの人はそれで満足します。

しかしながら、砂浜に壮大なイメージやパターンを描く、サンドアートを12年も続けている人がいました。

彼の名前はジム・デネバン(Jim Denevan)さんと言います。

砂浜に描いた5kmに及ぶ巨大なアート01

彼の初めての作品は3.7mの魚で、それ以来彼は熊手を使うなどのテクニックを利用しながら、改良を重ねてきました。

すでに600以上の作品を手がけているそうです。

砂浜に描いた5kmに及ぶ巨大なアート02

彼の創作のひとつであるネバダ州のブラックロックデザートに描かれた渦巻きのデザインは5kmにも及ぶものです。

創作には100kmの距離を9日かけて歩いて仕上げたそうです。普通の庭仕事に使う道具と棒しか使っていないとは思えないほど精密なデザインです。

砂浜に描いた5kmに及ぶ巨大なアート03

デネバンさんはカリフォルニア出身のサーファーですが、自分のサンドアートとミステリーサークルには似たものがあるとしています。

ただし、ミステリーサークルの方はより幾何学的である代わりに前もってかなり準備されたもので、デネバンさんは、思いついたものを創作していくのだそうです。

砂浜に描いた5kmに及ぶ巨大なアート04

一般の人のリアクションはというと、かなり彼の創作に対して肯定的だそうで、アートの上にいたときに、彼が創作者だとは知らない他人に「踏むな!」と怒鳴られてしまったそうです。

それにしてもスケールの大きいアウトドアアートですが、それををキャリアにしているというのもうらやましい話ですね。

Try making these circles in the sand | Metro.co.ukより

現代アートビジネス (アスキー新書 61) (アスキー新書 61)
小山 登美夫
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 1380
おすすめ度の平均: 5.0
5 村上隆のフィギュアが6800万円だったワケ
5 アートはまず、楽しむこと
5 村上さんらの謎の一つが
5 読んで良かった。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。