2008年07月17日 10:31

車に置き去りの赤ちゃんを警察が救出したら、不気味なほど精巧な人形だった

 
赤ちゃんが車に置き去り→警察救出→人形だったTOP

オーストラリアのクイーンズランドで、車の中に意識不明と見られる赤ちゃんが発見されました。

即座に警察は窓ガラスを割り、赤ちゃんを救出。

ところが赤ちゃんではなく、精巧な人形だったのです。

赤ちゃんが車に置き去り→警察救出→人形だった01

この赤ちゃんの人形は近くで見ても本物そっくりで、間違うのも無理はありません。

NEWS.comによると、人形のクリエイターはセルニックさん(Mrs Cernik)で、"Reborn"(生まれ変わり)と呼ばれるこの人形たちは、全て手作業で色が塗られており、まつげや爪、そしてふわふわした髪の毛にいたるまで本物そっくりの仕上がりだそうです。

救出した警察は、重さや柔らかさまで本物の赤ちゃんのようだったと伝えています。

1000ドル(約10.5万円)するこの人形を売るときには、外出時に片足で持ったりしないようにだとか、抱き方などの注意を購入者に伝えているそうです。あまりに本物に見えるために、扱いが悪いとトラブルの元なのです。

今回の件に関してセルニックさんは警察に同情的で、人形の持ち主は外に持ち出すときには人形である警告カードを表示しておくことを提案しています。

写真を見る限り、確かにお騒がせな人形ですよね。


ベビープー 赤ちゃんけろっとスイッチ
タカラトミー (2006-07-13)
売り上げランキング: 107

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 放置赤ちゃん救出劇  [ 峠のまたぁり茶屋 ]   2008年07月19日 17:39
車に置き去りの赤ちゃんを警察が救出したら、不気味なほど精巧な人形だった スゲー精工過ぎるwwww ただこれ何のために作られた人形なん...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。