2008年07月22日 18:53

手錠と足かせをかけられた13歳少女、移送車を奪って逃走

 
手錠

元々は恋人との家出が原因だったようですが、13歳の少女がインディアナ州からイリノイ州まで、移送されていました。

彼女の恋人だった男も、彼女の年齢のために別の場所で逮捕されていました。

それ以外の詳しい罪状は書かれていませんが、移送中、この少女には手錠と足かせがはめられていたそうです…

CHICAGO SUN-TIMESによると、移送車の運転手が道に迷ってしまい、道を聞くために車を離れたそうです。

そして、彼女は一人になりました。

どうやって入り込んだのか、手錠と足かせをつけたまま運転席に乗り込み、移送車を運転し逃走をはかったらしいのです。

しばらく逃走したあと結局また捕まり、さすがに今度は逃げられなかったようです。

13歳の少女が手かせ足かせはめられたまま、移送車を奪って逃げる姿を想像すると映画みたいですね。

アメリカはいろんな意味でスケールが大きいです。


ツキを呼ぶ魔法の言葉不良少女の家庭教師
五日市 剛 ほしの ひかり
マキノ出版
売り上げランキング: 20768
おすすめ度の平均: 5.0
5 イッキに読めました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。