2008年07月29日 11:47

特殊能力を持つ繊細なお尻に2億円の保険

 
特殊能力を持つ繊細なお尻に2億円の保険

世の中おもしろい職業がいろいろとありますが、ベッドの柔らかさや弾み具合を調べる人がいます。

どうやって調べるかというと、単にベッドに座ってぼよんぼよんと弾むだけなのですが、なんとオシリの感覚でマットレスに使われている生地や詰め物がわかるというのです。

グラハム・バターフィールド

そんなハイパーに繊細(せんさい)なお尻の持ち主であるグラハム・バターフィールドさん(54歳) は会社の上司たちも驚かせるほど信頼のおけるお尻らしく、ベッドのテスターの地位と役員への昇進がなされました。

もはやベッド作りに彼のお尻は欠かせないため、会社の重要な資産として、この「おしり」が保険にかけられたのですが、その額なんと100万ポンド(約2億円)なのです。

これはビヨンセ(Beyonce)だとか、ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)といった、超一流のセレブたちと同じくらいの価値だと言えます。

保険会社では、この「おしり」がまれな保険の対象であるとしながらも、万が一の際には保障をすることに同意しています。

グラハムさんは、自分のオシリが他人のオシリとそう大差あるわけではないとコメントしていますが、おしり周りの感覚に繊細さがあるのは確かで、座っただけでマットレスの中身、生地の材質がわかるのだそうです。ただし保険金額には本人も驚いているようです。

27年勤務するグラハムさんは10年くらい前からマットレスに使われている材質に興味を持ち始めました。

彼のフィードバックと洞察力は非常に高く、ベッドを試験するチームは彼に意見を求めるようになっていったそうです。

彼が長年にわたってお気に入りのベッドの中身は、メモリー・フォームと呼ばれるポリウレタンに密度を加えるために他の化合物を足したものですが、最近はラテックスにも目を向けています。こちらは涼しくよく弾むのだそうです。

しかし、54歳で孫が2人もいる男性のお尻に、そんな値打ちがあるなんて誰も想像つかないでしょうね。

Barnoldswick bed tester's bottom insured for £1million (From Lancashire Telegraph)より

「お尻」のエロチック雑学百科 (河出i文庫 さ 11-1)
酒井 春平
河出書房新社
売り上げランキング: 42966

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. お尻に2億の保険  [ Trackback mania ]   2008年07月29日 20:36
特殊能力を持つ繊細なお尻に2億円の保険 よく判らない世界ですよね・・・ 世の中には高額な保険をかけてることを一種の付加価値にしてるようなモノもありますが、これは・・・ 商品...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。