2008年08月03日 23:24

12歳の少女が14階から落っこちて助かる

 
落下

2、3階の高さでも打ち所が悪ければ命を落とすし、飛び降りて確実に死ねる高さが20メートルとも言われています。

以前、俳優の窪塚洋介さんが高さ26メートル、9階から転落しながらも、生還したことで世間を驚かせたのは記憶に新しいですが…。

ニューヨークで12歳の少女が14階から落ちて助かったそうです。

BBC NEWSによると、12歳になる少女、グレース・バーギアさんは訪ねて来た いとこに、ハドソン川の景色を見せてあげようと、屋上へ連れて行きました。

14階の屋上から落っこちて助かった12歳少女

一番高いところへ行こうと、彼女は屋上の煙突に付いていた7.6メートルのはしごを登ったのですが、上にたどり着いたとたん、誤って煙突の中に頭から落ちてしまったのです。

一緒にいた いとこはすぐに緊急の連絡をし、消防隊員が一番下のボイラー室を開けると、死体ではなく、すすをつかんだ右手が飛び出してきました。

消防隊員は驚いたそうで、とても生きてそこから出てくるとは思っていなかったそうです。

出てきたグレースさんはつま先から頭のてっぺんまで、真っ黒にすすで覆われていて、この地下にたまった60センチのすすが彼女の命を救ったと考えられています。

彼女は腰を脱臼しているものの、父親は「奇跡」だと言っています。

いろんな幸運で命が助かることがありますが、積もり積もったすすで助かることもあるんですね。


落下する夕方 (角川文庫)
江國 香織
角川書店
売り上げランキング: 98712
おすすめ度の平均: 4.5
3 たこ焼きが食べたくなった
5 切ないというコトバの意味を知りました
5 華子
3 これは恋愛小説ではないと思う
5 華子に会いたくなる

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。