2008年08月05日 12:25

サンドイッチの中身が違うと騒ぎ通報、警察駆けつけ当人を逮捕

 
サンドイッチ

日本でも取るに足らない内容で激しくクレームしたり、警察や救急車に簡単に連絡してしまう困ったちゃんがいます。

海外でも似たような事象があるようで、サンドイッチの中身が間違っていると大騒ぎし、通報した人がいたのですが…。

アメリカのフロリダ州ジャクソンビル市にある、サブウェイ(Subway)という店は、パンの種類や大きさから、中にはさむ具まで自分で好きに選べる、日本でもおなじみのサンドイッチ・チェーンです。

Firstcoastnewsによると、レジナルド・ピーターソンはサンドイッチを2つ頼んだ後、注文したものがすべてが挟まっていないことに気づき、警察に通報しました。

当然警察は来ません。しかしピーターソンは警察が来ないと2度目の連絡を入れました。

警察が到着すると彼はサンドイッチの具が間違っていると伝え、店員がしっかり仕事をしていないと訴えました。

店にいた目撃者によると、ピーターソンは店で叫びだし、外に飛び出して警察に通報したそうです。

従業員たちはピーターソンが外に出たとたん店を閉め、ドアを施錠しピーターソンが戻ってこれないようにしたそうです。

警察はピーターソンをなだめ、どんなときに通報するべきかを説明しはじめたのですが、彼が協力的でなかったため、ピーターソンを逮捕しました。

ちなみに問題のサンドイッチは、ピーターソンの要望で捨てられたそうです。

店側にも非がありますが、あわてて店を閉め警察に逮捕されるような状況ですから、よほどの騒ぎっぷりだったのでしょうね。

以前、「隣の家がうるさいと警察に苦情の電話をしたら、自分が刑務所行きに」という話がありましたが、通報されるほうも大変なようです。

ケータイ小説的。――“再ヤンキー化”時代の少女たち
速水健朗
原書房
売り上げランキング: 776
おすすめ度の平均: 5.0
5 久々にセンス・オブ・ワンダーを味わった
5 間違い無く楽しめる!
5 ケータイ小説を読む人・書く人の姿が見えてくる

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。