2008年10月16日 19:22

おしっこで濡れたオムツを巻いてボクシング世界チャンピオンに

 
ボクシング

強さの秘訣なんてものは、1つというわけでもないのでしょうが、ウクライナのボクシング世界チャンピオン、Vitali Klitschko氏がドイツの新聞社に明かしたところによると、彼はなんと自分の息子のおしっこで濡れた使用済みオムツを使っているとのことです。

もちろん試合中にです。

ボクシング世界チャンピオン、使用済みオムツが強さの秘訣

WBCヘビー級チャンピオンのタイトルを勝ち取った試合で、彼の拳には3歳の息子がおしっこをしたオムツが巻かれていたそうです。

37歳の彼が言うには、尿は純粋で特ににおいもなく、このアイデアは自分の祖母から受け継いだとのことです。

オムツは水分をしっかり吸収しているので、拳が腫れずにすむのだそうです。

一理あるかなとも思いますが、その拳で相手は殴られていたわけですね…。

本当ににおいはしないのだろうか、と少し疑問には思いますが、辰吉丈一郎も薬師寺保栄とのタイトルマッチで拳を痛めていましたし、手の保護になかなか有効なアイデアかもしれませんね。

しかしながら、これが流行ってもちょっとイヤだとは思います。

Ananova - Boxer's nappy secretより

TOEI LIGHT(トーエイライト) ストレス解消パンチバック H7239
TOEI LIGHT(トーエイライト)
売り上げランキング: 5007

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. オムツを巻いてボクシングチャンピオン!?  [ Eu escrevo um diario ]   2008年10月23日 20:42
ネタ元はこちら ウクライナのボクシング世界チャンピオン、Vitali Klitschko氏 彼の拳には3歳の息子がおしっこをしたオムツが巻かれていたそうなのですが、オムツは水分をしっかり吸収しているので、拳が腫れずにすむからなんだって・・・。 でも、べつに・・・...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。