2008年11月11日 18:43

「80歳のワニってこんなデカいの!?」世界最大の爬虫類と水中で接近できるテーマパーク

 
ワニと死の檻TOP

オーストラリア北部ダーウィンのクロコサウルス湾にある海洋テーマパークでは、水中の檻の中に入ってクロコダイルを至近距離で見ることができるそうです。

それだけでも迫力のある話ですが、最大のワニは6メートルもあり、年齢はなんと80歳。

デカさにもびっくりですが、ワニってそんなに長生きするんですね…。

ワニと死の檻01

「死の檻」と呼ばれる透明のゲージのなかで、80歳のChopperとにらめっこ。体重は1トンあるそうです。


ワニと死の檻02

80歳だからこんなに大きいのかと思いましたが、このイリエワニは爬虫類最大種で普通にこのくらい大きくなるそうです。ほんと恐竜みたい…。


ワニと死の檻03

平均寿命70年、最大のものでは7メートル、1.2トンを超すものもいるそうです。


ワニと死の檻04

性格も獰猛で、人間が食べられる確率が一番高い最も危険なワニ。


ワニと死の檻05

以前、虎やカバにコテンパンにされるワニを紹介しましたが、このワニならひょっとして…、と思ってしまいます。


ワニと死の檻06

怖いけど、ちょっと行ってみたくなるアトラクションですね。


…本当に現場に行ったら腰引けそうですが。

Crocosaurus Cove
Face To Face With Crocodile ~ www.popgive.comより

超ミニだってイタイワニー
シー・シー・ピー
売り上げランキング: 28424

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。