2008年11月26日 09:16

神様より宇宙人や幽霊を信じる人のほうが多い…イギリスの調査報告

 
宇宙人

何を信じるかは人の自由ですが、最近のイギリスで行われた3000人に対する調査で、UFO、宇宙人、幽霊などの超常現象を信じる人は、神様を信じる人より多いことがわかりました。

神様を信じる人は54%で、超常現象などを信じる人は58%という結果が出たそうです。

さらに調査対象3000人中、4人に1人はそういった超常現象に遭遇した経験があるとしています。

10月に公開されたファイルによると、旅客機がUFOと衝突しそうになったとか、宇宙人に誘拐されそうになったという超常現象が、国防省に記録されているそうです。

1986年から1992年の19ファイルには、政府関係者自身による奇妙な目撃談や、説明のつかない管制塔からのレーダーイメージなどがあるそうです。

中には1991年の4月に、米軍、英軍ともにミサイルではない、説明のつかない何かを目撃をした、という報告もありました。

目撃された物体を明確に説明することができないため、それらを未確認飛行物体と、結論付けているようです。

神様でも、超常現象でも、宇宙人でもいいですが、地球が平和になって欲しいと思います。

Nothing To Do With Arbroath: UFOs, aliens and ghosts are believed in more than Godより

ミステリーUFO
ミステリーUFO
posted with amazlet at 08.11.26
ラングスジャパン (2008-08-31)
売り上げランキング: 522

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. ロボットはお友達  [ UK院留学☆落ちこぼれ女子大生日記 ]   2010年08月07日 20:05
昨日の記事の最後の方に書いた、イギリス人は結構ロボットが嫌いって話。これ、たぶん彼らから言わせればなんで日本人はそんなにテクノロジーが好きなの?なんだろうなーって思うのの...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。