2009年01月16日 23:49

ハドソン川墜落事故、155人全員救助…海外の絶賛コメント

 
ハドソン川墜落

飛行機が墜落するときの恐怖は想像もつきませんが、乗客はさぞかし絶望的な気持ちだったと思われます。

真冬のハドソン川に不時着したにもかかわらず、155人の乗客が全員無事で、死者どころか重傷者すら出なかった奇跡に、世界中でパイロットを賞賛する声が上がっていました。

殺到しているコメントを一部ご紹介します。

このニュースをまだ知らない人のために概要を述べると、ニューヨークのラガーディア空港発、ノースカロライナ州シャーロット空港行きの飛行機が、離陸直後に鳥の群れとぶつかったのです。

2つのエンジンは鳥を巻き込んでトラブルを起こし、パイロットは一番近い空港に着陸要請を出しましたが、その数分後ハドソン川に墜落、しかしながら乗客は全員無事に救助されました。

インタビューに答えた乗客によると、エンジンの爆発音が聞こえたかと思うと、煙が上がり、ひどいガソリンのにおいが充満して、飛行機はどんどん高度を落として行ったそうです。

そして機長の「衝撃に備えてください」という放送が入りました。機内は騒然となり、一斉に祈りだす人などパニック状態だったそうです。

その後、衝撃と共に水が機内に浸入し、すぐに腰くらいの水位になったそうです。そのときの水の温度は4度と凍てつくような寒さで、小さな子供や母親を優先してどんどん外へ脱出していきました。

とにかく全員が無事だったことで、奇跡的な朗報に海外の反応も盛り上がっています。

一部、海外サイトのコメントを抜粋します。

・水の中でなく、街中で墜落していたらと思うと鳥肌が立つよ。

・パイロットは全員が無事だったことで(表彰の)メダルものだろう。

・すごい…。

・メダルなんかどうでもよい、誰か女をあてがって酒三昧にしてやって、すぐ定年退職させてやれ。よくやったよ。

・俺は家のウインドウから眺めてるよ。

・俺はXPのウインドウから眺めてる。

・全員が助かったなんて、もうあのパイロットは二度とビール代を払うことはないな。

・安全に着水するのは非常に困難なんだよ、両翼ともついたままで全員助かるなんてかっこよすぎる。

・もう飛行機にはマシンガンを搭載して、鳥の特攻に備えなきゃな。

・それにしてもハドソン川を泳ぐには最悪の時期だぞ。

・この飛行機は引き上げるのかな、沈ませるのかな。

・墜落してフェリーなどの救助が到着する直前…、不気味で怖い。
飛行機事故


・助けが来るまでその翼の上で待ってることを想像してみろよ。

・着水して飛行機を壊さず、全員が助かったパイロットは初めてじゃないか?ヒーローだろう。

・わお、かなりきつそうだね、みんなに暖かい毛布を与えられるといいね。水からボートに乗るだけですごい寒いだろうからね。

・墜落した飛行機の中にいるのと、凍てつくハドソン川を泳ぐのと、どっちが最悪かわからないな。

・次に飛行機に乗るときは、緊急着水に関する注意をよく聞こうと思う。

・きっとハドソン川の全てを撮ったウェブカムが出てくるはずだ。

・ニュースを見ながらコメントしているが、考えられることはこのパイロットのスキルだけだ。スムースな着陸に敬意を払うよ。

・ああああ、私のかばんが…。

・着水時のビデオが見たいな、すごいパイロットだ。

・全員が無事、ハッピーエンディング、誰かパイロットにビールを買ってあげてくれ。今から数時間後に飛行機に乗る者として、こういうニュースでよかった。

・飛行機を壊さず操縦したパイロットはすばらしい。

・フライト到着予定を見たら「到着遅れ」"delayed"になっていた
Flight delayed 1549 usa hudson plane on Flickr - Photo Sharing!

・動物愛護団体は鳥のことで不満かも。

・パイロットはいい仕事したね。飛行機の墜落事故でこんなエンディングは聞いたことがない。

確かに墜落事故が起きて全員無事だったというのはまれです。

パイロットのスキルに対して賞賛が続いていますが、飛行機から最後に救助されたのもパイロットで、彼は最後に機内を見渡して人が残っていないか確認したそうです。

この賞賛に値するパイロットはChesley B. Sullenberger氏、57歳で、40年のベテランなのだそうです。

川の中に不時着させる選択をしたわけですが、結果的に155人の命を救う英断となりました。

ニューヨークの高層ビルが多い中、ジョージ・ワシントン・ブリッジにあと300メートルというところでぶつかるのを避けたようです。

まさに九死に一生を得た結果ですが、一番ほっとしているのはこのパイロットではないでしょうか。

Digg - US Airways plane crashes into Hudson River right next to NYCより

パイロットが空から学んだ一番大切なこと
坂井 優基
インデックスコミュニケーションズ
売り上げランキング: 84504
おすすめ度の平均: 5.0
5 社会人になって最も影響を受けた本
5 母子家庭で育った女性におススメ!
5 どの仕事にも通じる内容だと思います
4 ビジネスに即応用可能
5 プロジェクトマネジメントについて示唆に富んだ良書

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。