2009年01月21日 13:08

地球の生き物とは思えないカラフルな「ウミウシ」の写真21枚

 
ウミウシTOP

ウミウシという名前や姿形はなんとなく知っていても、具体的にどんな生き物か、よく分からないという人が多いと思います。

実はウミウシには厳密な定義がなく、巻貝の貝が退化して中身だけになったもの、と思っておけばいいようです。

カタツムリの殻が退化したナメクジ、みたいな関係ですね。

世界中の浅瀬に生息し、原色の派手な色を持つものが多いことから、海の宝石としてダイバーたちの格好の観察対象となっているそうです。

そんな派手なウミウシの写真をご覧ください。

ウミウシ01

絵の具で塗ったかのようなドギツイ色。形もド派手です。


ウミウシ02

手足のツボマッサージ器みたいなタイプ。


ウミウシ03

お皿みたいなタイプ。


ウミウシ04

牛の角のように、2本の触覚があるからウミウシというそうです。


ウミウシ05

いったい何がしたくてこんな姿に進化したんだ!と言いたくなります。(言われた方も困るでしょうけど)


ウミウシ06

魚も食べそうに無い見た目。魚に気持ちを聞いたわけじゃないですが…。


ウミウシ07

この辺になると色鮮やかを通り越して、背筋がゾゾっと…。


ウミウシ08

これくらいなら貝の中身という面影があります。


ウミウシ09

大きいものでも、だいたい20〜30cm程度までの大きさ。


ウミウシ10

花みたいなタイプ。


ウミウシ11

生き物かすらわからないタイプ。


ウミウシ12

本当に巨大じゃなくてよかった…。


ウミウシ13

虫みたいな模様。


ウミウシ14

牛みたいな触覚。


ウミウシ15

このままモンスター映画で使えそう。


ウミウシ16

暗闇だと宇宙生物みたいですね。


ウミウシ17

鉱物みたいなタイプ。


ウミウシ18

もう、なんと形容していいかわかりません。


ウミウシ19

海の宝石。


ウミウシ20

鉱物みたいなタイプ。


ウミウシ21

何故こんなに派手な色を持つのか不思議になりますよね。

全て派手な色しているわけではなく、地味なものもいるそうです。

目は楽しませてくれますが、とても食べようと言う気にはなれません。

もしや、まずそうに見えるから派手な色をしてるのかも…。(食べ物しか頭にないのかいっ)

ちなみに、ピカチューによく似たウミウシもいて話題になったことがあります。
The Sea Slug Forum - Thecacera pacifica

その他、以下のサイトにカラフルなウミウシの写真がたくさんあります。
Photos From The Deep Waters | c77c Blogより

ウミウシ―不思議ないきもの
今本 淳
二見書房
売り上げランキング: 27610
おすすめ度の平均: 5.0
5 初めて知る「ウミウシ」の世界にため息…
5 まさに海の宝石

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。