政治・法律 / zeronpa / URL
2009年01月21日 18:42

世界の議会で起こった暴力沙汰、乱闘騒ぎの写真いろいろ

 
韓国・ハンマー

先月、韓国の国会では、ハンマーやチェーンソーが乱舞する乱闘騒ぎが起きて世界に衝撃を与えていましたが、国会や議会での暴力沙汰はいろいろな国で起こるようです。

日本の民主主義が成熟している方なのか、単に農耕民族気質なのかは定かでありませんが、とりあえず日本は平和な方だなと実感できる他国の乱闘騒ぎをご覧ください。

イタリア
イタリア

ゴッドファーザーのテーマをBGMに、マフィアに口封じされそうと勝手にイメージ。


インド
インド

サンダルを脱いでの抗議に、怒りの度合いが見て取れます。


ウクライナ
ウクライナ01

東欧の人々には、なぜか軍人のような怖さを感じます。


ウクライナ02

チョークスリーパー。


トルコ
トルコ

何かを奪い合ってるのか、それともダブルでパンチを浴びせているのか…。


メキシコ
メキシコ

ボクシングの盛んな国だけあって、殴り合いも激しそうです。


ロシア
ロシア01

議員というより格闘家の体格ですね…。


ロシア02

でも、プーチンのひとにらみのほうが怖いかも。


ソマリア
ソマリア

長らく無政府状態が続き、2007年に暫定政権が制圧したとはいえ今だ内戦状態で、悪名高き海賊が横行するソマリア。議会乱闘どころの話ではなさそうです。


台湾
台湾01

台湾の議会も乱闘が多く、たびたびニュースになりますね。


台湾02

収拾ついていません。


韓国
韓国・もみ合い

そして韓国ですが…。


韓国・放水01

やはり別格です。


韓国・放水02

あまりの酷さに、「国会暴力防止法案」が発表されたそうですが、そんな法案が必要な時点で近代国家としていかがなものでしょうか…。


韓国・もみあい02

お手上げです。


Fighting In The Parliaments Of The World ~ www.popgive.comより

論理と心理で攻める 人を動かす交渉術 (平凡社新書)
荘司雅彦
平凡社
売り上げランキング: 10806
おすすめ度の平均: 4.5
3 まぁまぁです
5 メチャクチャお買い得な本
5 暖かい人間性の裏づけがあるからこそ。
5 交渉苦手が交渉に興味を持てる!
5 「実践者だからこそ・・!!」

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。