2009年02月26日 13:59

義足の代わりに実際に泳げるマーメイドの尾を作ってもらう

 
リトルマーメイド

Weta Workshopと言えば、ロード・オブ・ザ・リングなどの映画で特殊効果の設定を製作している会社です。

子どもの頃に病気で両足のひざ下から先を切断したニュージーランドの女性が、長年の夢だったマーメイドの特殊スーツをWeta Workshopに作ってもらったそうです。

両足のないナディアさんは子供の頃、他の子にどうして足が無いのか尋ねられたそうですが、そのとき彼女は「私はマーメイドだからよ」と答えたそうです。

その思いはずっと頭から離れず、2年前、ニュージーランドのWeta Workshopに泳ぐことのできる人魚の尾びれを作って欲しいという手紙を出しました。

すると許諾の返事が来たのです。

マーメイドの尾

ウェットスーツとつながったこのマーメイドの尾によって、彼女はうまく泳げるそうです。着心地も良いらしく、本物そっくりのマーメイドにも見えます。

WETAでは以前にもピーターパンの映画で人魚の尾を作った経験がありますが、そのときは短い撮影のものだったので、材質にはそれほどこだわりませんでした。

しかしこの義足ならぬ義尾は2年をかけて作り上げたそうです。

WETAでは義足利用者の間で人気が出るかどうか分からないと言いながら、10年も経てばマーメイドが市民プールで泳いでいる時代も来るのではないかと伝えています。

人魚にあこがれる人は多いですが、着心地もよく泳げてしまうなんて凄い技術ですよね。

Effects shop fulfills amputee's mermaid dream | Crave - CNETより

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 人魚のウエットスーツ♪  [ ゴトーアヒルのタイマン勝負! ]   2009年02月26日 20:15
まずはこの写真を見てください♪ すっごくキレイじゃないですか?! これ、ウエットスーツにマーメイドの尾ひれがついた特別な一品なんですって。 またね、開発裏話がすっごく良いんです。 ニュージーランドに住む女性、ナディアさんは、 子どもの頃に病...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。