2009年03月15日 23:02

犬が倒れた主人を守ろうと警察や救急隊を近寄らせず、飼い主が亡くなってしまう

 
ロットワイラー

ロットワイラーという、警察犬によく採用されている大型犬がいます。

イギリスでロットワイラーの飼い主が倒れてしまい、主人を守ろうとするばかりに警察や救急隊が近づくことができず、飼い主が亡くなってしまったというニュースがありました。

2匹の黒いロットワイラーは非常に大きかったそうで、子犬の頃にレスキューセンターからゲッド・ミッチェルさんが引き取って以来、親子のような関係だったそうです。

そんなある日、年金受給者であったゲッド・ミッチェルさんは散歩中に倒れてしまったのです。

救急隊が到着したとき、この2匹はしっかりとミッチェルさんについて離れず、隊員が近づくことを許しませんでした。

この時点でミッチェルさんにまだ息があったのかは分かっておらず、もし救出できていたとしても助かったのかは判明していないとのことです。

間もなく現場に警察犬の専門家や獣医が呼ばれましたが、犬を抑制する手立てはありませんでした。

最終的に1匹の犬は射殺され、もう1匹は逃げたところを電気ショックで制圧されたそうです。その後あまりに攻撃的だったため、獣医によって処分という結果となりました。

残念ながらすでにミッチェルさんは亡くなっており、強すぎる忠誠心が悲しい結末につながってしまいました。

天国では、またいっしょに散歩しているのでしょうか。

Rottweilers stop rescuers from aiding their dying owner - The Daily Recordより

愛する人を亡くした人へ ―悲しみを癒す15通の手紙
一条 真也
現代書林
売り上げランキング: 16720
おすすめ度の平均: 5.0
5 *「生」と「死」の間 *
5 尊さ
5 そっと心を癒してくれる本
5 悲しみを癒すメッセージ
5 心がきれいになる本

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 忠誠心  [ Compress and Unpack ]   2009年03月18日 01:20
■Google Readerが使いやすすぎてどんどんフィードを登録していたら,なんと今日1日で新着記事が500を超えてしまいました。とりあえず注目度の高い記事だけ読もうと思い,FirefoxのGreasemonkeyスクリプトであるAideRSSを導入してみました。アドオン版も完備しているようです...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。