2009年03月23日 15:47

使い道のなくなったカセットテープや映画のフィルムを使った味わい深いアート

 
カセットテープアート00

アートにも色々なものがありますが、誰も使わなくなったものや日用品などをさりげなく使った芸術は、美しさだけでなくそのアイデアにも感心してしまいます。

今では使い道のない、要らなくなったカセットテープや古い8ミリなどのフィルムをアートにした人がいました。

カセットテープアート01

こんなものがアートになるとは思いもよりませんでしたが、カセットテープのレトロ感が独特の作風を生みだしています。


カセットテープアート02

映画のフィルムという感じが出ていますね。


カセットテープアート03

ジミー・ヘンドリックスの髪の毛のチリチリをうまく表現。


カセットテープアート04

下の方の、マジックでキュキュっと描いたような感じがたまりません。


カセットテープアート05

捨てるしかないものが芸術になっているのを見ると、ゴミを捨てるときに使い道がないかと、ついついためらってしまいます。

それで掃除がなかなか進まなかったりするのですが…。

Cassette Tape Paintings - Neatoramaより

あとのつかない両面テープ 1.8m
セイエイ (Seiei)
売り上げランキング: 6320

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。