2009年03月24日 17:51

必死だったり何か血迷ってたり…混沌としたデモ・暴動の写真22枚

 
デモや暴動00

近年の日本では少なくなりましたが、世界中でデモや暴動は常に起こっています。

デモや暴動に対する慣れてしまうと刺激が足りなくなるのか、過激になったり奇をてらった行動も増えるようです。

そんな世界各地の、激しかったり、なんじゃこりゃ、というようなデモ・暴動の様子をご覧ください。

デモや暴動01

真剣な抗議だったとしても、説得力ないです。


デモや暴動02

投げられたら投げ返す。


デモや暴動03

たった一人ですが…、なんか物騒な感じのものを手にしています。


デモや暴動04

逃げ遅れ。


デモや暴動05

右に立っている人:「←私は馬鹿と一緒にいます」

ちなみに左の人はインターネットのポルノに反対してるようです…。


デモや暴動06

前進"Progress"を止めないで…、と思いきやよく見るとProgress bar。


デモや暴動07

「これ、すごいでしょ?これ、すごいでしょ?」


デモや暴動08

騎兵隊による鎮圧。


デモや暴動09

馬の威力をまざまざと。


デモや暴動10

国際笑わない日、だそうです。確かにしかめっつらです。何が楽しくてやっているんでしょうね。


デモや暴動11

煙で挑発。


デモや暴動12

これは怖い。


デモや暴動13

消火器兵器。


デモや暴動14

チベット僧の鎮圧。この1枚だけでもやりすぎなことが伺えます。


デモや暴動15

子供をダシにしてはいけません。


デモや暴動17

運ばれる方がのんきなのか、運ぶ方が親切なのか。


デモや暴動18

もうちょっとマシな運び方がある気はします。


デモや暴動21

泣くくらいならデモはやめましょう。


デモや暴動19

やりすぎ。


デモや暴動22

韓国のデモは激しいので、警察はしんどそうです。


デモや暴動23

なんか装備自体がしょぼいような…。


他のデモ・暴動の写真は以下よりどうぞ。
Protests Around the World | Demonicious.comより

群衆心理 (講談社学術文庫)
ギュスターヴ ル・ボン
講談社
売り上げランキング: 47950
おすすめ度の平均: 4.5
5 内容は古典とは思えません。
5 群衆心理について、また指導者心理についての本
5 ある種のサイコスリラーとしても楽しめるかも
5 指摘が正しすぎて怖くなる
4 補足

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。