2009年03月25日 12:46

「病気でもうすぐ死ぬ…」最後の置き土産に殺人の告白したはずが回復してしまった

 
ジェームス・ブルーワー

やはり人間はもう死ぬという間際になると、いろいろなことが脳裏を横切るようです。

脳卒中で倒れてしまった男性が、死に際に最後の一言と、30年前に犯した殺人を告白したあとで、回復してしまったというニュースがありました。

ジェームス・ブルーワー58歳は、脳卒中で倒れたあと自分の魂を清めたいと、30年前に妻を誘惑しようとした男性を撃ち殺したことを告白しました。

ところがその後、彼は亡くならず、回復してしまったのです。

完全に良くなった彼と妻は、別名で暮らしていたオクラホマの住居を整理し、テネシーで身柄を拘束されました。

脳卒中で倒れた際に、彼は警察を呼ぶように妻に頼んだのです。そうして銃を購入してガソリンスタンドで、男を撃ち殺したことを告白しました。

近所の人の証言によると、ブルーワーは普段謙虚で、働き者で、教会に通う静かな男だったそうです。

木曜日に正式に起訴され、裁判が予定されていますが、起訴されたテネシーでは、まだ死刑制度の残っている州です。

日本なら時効で済んだ話でしょうが、運命のいたずらと言いましょうか回復すると知らなかったとは言え、病気が回復してこんなに生活が一転してしまうとは、何と言う皮肉でしょうか。

Nothing To Do With Arbroath: Man recovers after 'deathbed' murder confessionより

告白
告白
posted with amazlet at 09.03.25
湊 かなえ
双葉社
売り上げランキング: 419
おすすめ度の平均: 3.5
5 馳、梁作品を越える黒さ
1 結局何が言いたかったの?
3 わかるけどわからない
5 すかっとした!が、後でもやもや
5 十分合格点です!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 鼻づまりが一発で治まる(ことがある)方法とか  [ -ozonic sky- ]   2009年03月26日 11:35
グーグルのトップ3人、2008年の年間給与は再び1ドルどの英語で企業サイトを書くか?ペンタブレット Intuos4まもなく発表、実機レビューも登場エバーグリーンより超小型USBトラックボール「DN-WR521W」登場へ!やっぱり出た! フルHD動画が撮影できる「EOS Kiss X3」発表【HD....
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。