2009年03月29日 19:15

どうしてロシアはこうなのか…不気味な遊具・彫刻いろいろ

 
不気味すぎる遊具00

ロシアの遊具の異様さは、もはや伝統文化といってもいいのですが(>>参照)、やはりまだまだあるんです。

子供どころか、大人でも泣いて逃げ出しそうな、ロシアを中心とした世界の公園の遊具・彫刻をご覧ください。

不気味すぎる遊具01

このおどろしい感じは、決して古くなったためだけではありません。


不気味すぎる遊具02

キノコをこんなリアルに表現する必要あるんでしょうか。


不気味すぎる遊具03

顔に愛嬌もたせている努力は垣間見られるのですが…。


不気味すぎる遊具04

ちぎれた右腕に包帯を巻いているように見えるのですが。右は有名な童話ですよね。


不気味すぎる遊具05

ば、ばけものっ。


不気味すぎる遊具06

悪夢としか。


不気味すぎる遊具07

彼らからすると、日本のセンスが異常に見えるんでしょうね。


不気味すぎる遊具08

首取れてます(涙)


不気味すぎる遊具09

この場に一人でいたら気が狂う危険を感じます。。


不気味すぎる遊具10

ソビエト時代の像。仕方ないとは言え悲しい光景です。


不気味すぎる遊具11

こちらもソビエト時代の像。はげ落ちた顔を、なんちゃってチャールズ皇太子のようにペイントされています。


不気味すぎる遊具12

どちらも、どことなくシュール。


不気味すぎる遊具13

あなたがたは、いったいナニ星人なんですか。

その他の異様な遊具・彫刻は以下よりどうぞ。
Dark Roasted Blend: Nightmare Playgrounds, Part 3より

ロシア人しか知らない本当のロシア (日経プレミアシリーズ)
井本 沙織
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 38926
おすすめ度の平均: 4.0
3 面白いが内容は浅い、ブログを読んでいる感じ
5 確かに「ロシア人しか知らない」濃い内容です
4 激変したロシア、変わらないロシア人
4 ロシア経済がメインテーマです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 気になる各国のおもちゃ  [ 「きちでんせいけん」の今宵mo食べてnight! ]   2009年03月29日 20:24
各国の気になるおもちゃをピックアップしていこうと思う。とりあえずトラックバックして後ほど更新。 どうしてロシアはこうなのか…不気味な遊具・彫刻いろいろ
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。