2009年04月12日 19:29

目の錯覚にたまげる騙し絵「ふりむきドラゴン」の映像…簡単に作れるペーパークラフトも

 
ふりむきドラゴン

写真で比べても分かりにくいかもしれませんが、この紙製の「ふりむきドラゴン」、どの角度から見ても、じっと見つめられている気になります。

目の錯覚を利用したこのドラゴンのペーパークラフトは、Jerry Andrus氏の考案したもので近頃ブームになっているんです。

まずは映像を見て動いていないのに動いているように見えるトリックアートの凄さを実感してください。

「ああ知ってる」と、ご存知の方も、簡単に作れるペーパークラフトもあるのでどうぞ。

最初に見た時は、「どうなってるの?」とびっくりしてしまうと思います。もちろんドラゴン自体は全く動いていません。

このペーパークラフトは10年前、1998年にJerry Andrus氏が、著名な数学者であるMartin Gardner氏の偉業を称えて作成したものだそうです。

Martin Gardner氏は、マジックする数学者"Mathemagician"という造語を作った人で、数学を遊びの分野に拡大した娯楽数学の提案者だそうです。( >>参照

ペーパークラフト

ペーパークラフトはこんな感じ。

作り方は簡単、切り抜いて、折って、貼り付けるだけです。

印刷用の画像は以下よりどうぞ。
Paper Dragon by Jerry Andrus

また、以下のサイトには、ブルードラゴン、グリーンドラゴン、レッドドラゴンと3色揃っています。
Gathering for Gardner Paper Dragon in Great things on the web

3匹のドラゴンを、少しずつ向きを変えて置いてみたら、すてきなオブジェになるのではないでしょうか。

子供向けの簡単な工作ですが、人間の錯覚や視角についていろいろと考察させてくれます。

小学生向けの実験教室で紹介されることも多いようですが、大人も子供も楽しめると思うので、ぜひ作ってみてください。

紙のからくり「カミカラ」
中村開己
ローカス
売り上げランキング: 1767
おすすめ度の平均: 4.5
3 かわいい
5 王様のブランチ
5 出来上がりに大満足!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. こっち見んなっww  [ オナラは必需品ヽ( ´ ▽ ` )ノ ]   2009年04月13日 08:35
らばQ:目の錯覚にたまげる騙し絵「ふりむきドラゴン」の映像…簡単に作れるペーパークラフトも これは凄いナス.。゚+.(・∀・)゚+.゚ ずっとこっち見てるナスよww 学校にあった「モナリザの絵」より100倍こっち見てる(゚∀゚)アヒャヒャ
らばQ:目の錯覚にたまげる騙し絵「ふりむきドラゴン」の映像…簡単に作れるペーパークラフトも こういうの面白いですよね〜 お正月に退屈になったら作ってみようかな。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。