面白ネタ / zeronpa / URL
2009年04月15日 23:24

なるほどね…ジンバブエで万引きが果てしなく難しい理由

 
ジンバブエ・インフレ

ジンバブエの恐ろしいまでのインフレーションによって、新しい桁を覚えたという人も多いのではないでしょうか。

ほとんどの流通が止まってしまい、値段が高いとか安い以前に、物が手に入らない状態となっています。

そんなジンバブエの店内の、万引きに対する警告文が注目となっていました。

ジンバブエ

張り紙には、「警告」と赤で始まり、
「万引きをする者は逮捕され起訴されます」と書いてあります。

この当たりの罰は他の国でも似たようなものですが、ただし万引きはジンバブエでは至難の業ではあるようです。

この分なら店に監視カメラがなくても、全く大丈夫そうですね。

万引きを変わった形で防いでいるジンバブの店は、盗難の心配をしなくてもよいわけですが、誰からも羨ましがられることはない、という情勢のようです。

Nothing To Do With Arbroath: Shoplifting opportunities in Zimbabweより

アフリカ・レポート―壊れる国、生きる人々 (岩波新書)
松本 仁一
岩波書店
売り上げランキング: 6985
おすすめ度の平均: 4.5
5 暗澹とした気分
2 しょせん、ひとりのジャーナリストの報告書だ。
5 アフリカで何が起きているのか
3 国家とは? 独立とは?
5 腐敗政権ではなく、その地で生きる市井の人々を支援する事の重要性

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. お米の家系図とか  [ INfoNET -ozonic sky- ]   2009年04月16日 01:27
IT系上場企業の平均給与を業種別にみてみた意外と・・・今日は僕の誕生日かな?を知らせることができる『Is It Birthday?』素直に教えていただきたいソニー、有機EL/デジタルNC搭載「最高峰ウォークマン」打倒i pod未だに倒せませんキヤノン、デジタル一眼「EOS Kiss X3...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。