2009年04月17日 18:57

なんだか気恥ずかしい「浣腸の像」がロシアに建てられた理由

 
浣腸の像00

ロシア南部の都市スタヴロポリの近くにある町に建てられた、おそらく世界で初となる浣腸の銅像だそうです。

製作費450万円もするこの浣腸の像が建てられた理由とは…。

浣腸の像01

高さ1.5メートル、重量400kgほどもあり、3人の天使が祝福するようにして持ち上げています。


浣腸の像02

実は、この地域は温泉で有名な保養地で、この地の水を使った浣腸は胃腸の病気に効くそうです。


浣腸の像03

そこで地域のシンボルである浣腸を銅像にしてしまおうと、昨夏に催された除幕式の様子がこの写真と言うわけです。


浣腸の像04

薬効や地域の活性化を思うと、この浣腸の像にもありがたみが出てきますが、約450万円の製作費を出したスポンサーは匿名だとのことです。

やっぱりイメージを気にしたのでしょうか…?

English Russia » Russian Enema Monumentより

インターバランスL-92 アレルケア 60粒ボトル
インターバランス L-92 (2007-09-18)
売り上げランキング: 7

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。