面白ネタ / zeronpa / URL
2009年04月18日 16:32

どうなってるの?メビウスの輪みたいに不可能なことになっている立体の像

 
ペンローズの三角形00

こちら、オーストラリアのパースにある「ペンローズの三角形」という像だそうです。

面と面のつながりをよく見ていくと、メビウスの輪のように、ありえないことになっているのが分かります。

この不思議な像、いったいどうなっているのでしょうか。

ペンローズの三角形01

もっと分かりやすい図がこちら。不可能な立体とも呼ばれる、有名なだまし絵です。


ペンローズの三角形02

その不可能な立体が像になっているなんて不思議ですね。

以下より種明かしをどうぞ。


ペンローズの三角形03

ちょっと移動してアングルを変えていくと…。


ペンローズの三角形04

なるほど。


ペンローズの三角形05

一定のアングルのみ三角形に見えるというわけです。

錯視によって錯視の立体を見せると言う、ややこしくも面白い像ですね。

さらなるペンローズの三角形の作り方を考察しているページがありましたので、興味ある方は以下よりどうぞ。
ペンローズの三角形:作図不能???

一番下のフラッシュアニメが豪快で面白いです。

Penrose triangle - Wikipedia, the free encyclopediaより

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. ペンローズの三角形 / Penrose Impossible triangle  [ 南十字星の下から Neo ]   2009年04月25日 12:00
イーストパースのラウンドアバウト(Round About)にはちょっとヘンなオブジェがあります。 何がヘン?って・・・・・・・ ・・・・・左の写真をよく見てみましょう (クリックで拡大します) ??????? ねじれてませんか?コノ立体 オブジェの名前はペンローズの
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。