2009年04月21日 15:01

EIZOから低消費電力を追求したモニター2製品が発売

 


先日の記事「高画質モニターのEIZOのディスプレイが凄いことになっていた!」で取材したEIZOから、新しいモニター2製品が発表されました。
新たに人感センサーや明るさの自動調整機能を搭載し、消費電力を抑えることに徹底したひと味違う製品となっているようです。

今回発表されたのは、FlexScan EV2023W-HとEV2303W-Tの2機種。

本モデルでは新たに、モニターの前に人がいるか赤外線で識別し、離れると自動的にモニターの電源が切れる、EcoView Senseを搭載。離れた時だけではなく、居眠りして動かなくなっても自動で切れるそうです。

また周囲の明るさに合わせて画面の輝度を調整するAuto EcoViewを搭載。疲れ目抑止や省電力に効果を発揮します。

 
EV2023W-Hは、1600x900の高画質な20インチVAパネルを採用。上下稼働幅225mm、チルト30度、スウィーベル172度、ピボットと自在に可動するフレックススタンドを搭載。メーカー直販価格は37,800円。


EV2303W-Tは、フルHD1920x1080の23インチTNパネルを採用。省スペースなトライスタンドを搭載し、メーカー直販価格は44,800円。

それぞれ入力はDVI-D(HDCP対応)とD-Sub15ピン各1系統。
指向性の高いモノラルスピーカーを搭載。
本体は国内製造で5年間の長期保証付き。2009年5月21日発売予定。

詳細は以下リンクからどうぞ。
EIZO 株式会社ナナオ 製品情報
EIZOダイレクト(直販サイト)

おまけ

会場でちょっと気になった、EIZOロゴ入りのミネラルウォーター(左)。
ナナオの本社がある石川県の水で、同じく石川県の酒造会社が作っているそうです。こういうの大好きです。

ちょっと天気が悪かった品川の景色。ビルに囲まれたクールなオフィス街でした。

金沢はおいしい。―大人のための金沢極上案内

金沢倶楽部
売り上げランキング: 173502
おすすめ度の平均: 4.0
4 金沢は楽しい。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。