2009年05月13日 22:14

なんと12歳の少年が大統領に立候補…イラン

 
1

イランの大統領選に向けて、12歳の少年が立候補しているというニュースがありました。

彼の政治要綱には、パレスチナ・ガザ地区の子供たちが殺されていることを止める、といういことも含まれているそうです。

少年の名前はテヘラン出身のKoresh Mouzuni君で、父親同伴で選挙本部に到着し、イスラエルに関する質問などに答えていたようです。

彼は現大統領に強く影響を受けているようで、ハワイを購入してイスラエル人をそこに住まわせたい、という見解を語ったそうです。

現在少年は250人いる候補者の1人で、要綱の中には自分が当選した暁には、自分の父親ではなく、現在の大統領を自分の右腕にするという内容が含まれているようです。

12歳で候補者となれると言うことに驚きですが、本当に当選したら世界最年少の大統領が誕生することになります。

もっとも腐敗した政治の世界を考えると、意外と大人がコントロールするのとそう変わらないかもしれません。

12-year-old files for Iranian presidency - UPI.comより

世界が愛した日本
世界が愛した日本
posted with amazlet at 09.05.13
四条 たか子
竹書房
売り上げランキング: 3557
おすすめ度の平均: 5.0
5 日本人として生まれてきてよかった
5 日本人という事に誇りが持てました
5 桜が咲き誇る美しい国、日本
5 母国を愛せる人こそ、他国を愛することができる
5 泣ける映画より素晴らしい史実があるってこと

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。