2009年05月17日 23:54

あわてて飛びだしパンツ姿でタリバンと戦うアメリカ兵がニューヨークタイムスの1面を飾る

 
パンツ姿のアメリカ兵00

兵士の格好と言えば、武装したいかつい迷彩色の軍服を想像しますが、アフガニスタンに派兵されたアメリカ兵がちょっと変わった格好をしていると、ニューヨークタイムスの1面を飾っていました。

タリバンと戦うその兵士は、なんとピンクのトランクス姿だったのです。

パンツ姿のアメリカ兵01

ピンクのパンツに、赤いTシャツ、そして室内スリッパというのは決してタリバンと戦うのに適している格好とは言えません。

しかしながら部隊がいきなり急襲され、着替える時間もなくそのまま戦いに突入してしまったそうです。

部隊が急襲を受けたとき、19歳のボイドさんは寝ており、ヘルメットを装着して彼の武器をつかむ時間しかなく、やむなく「I love New York」と書かれたピンクのトランクスが世に出ることとなってしまいました。

写真はアフガニスタンの写真家に撮られ、でかでかとニューヨークタイムスのトップページを飾ったそうです。

ボイドさんは母親に電話し「ニューヨークタイムスは大統領が目を通す新聞のひとつ」と伝えたそうです。

母親のシェリーさんはいつも面白い子供であったと述べています。

戦場では下着にまで気を使うことはあまり無さそうですし、戦闘時にはパンツだろうとかまっていられないでしょうが、まさかパンツの柄が世界中に発信されるとは夢にもおもわなかったでしょうね。

意外とこのファッション、流行るかもしれません。

教訓:おしゃれは見えないところから

Nothing To Do With Arbroath: US soldier takes on Afghan militants in pink underpantsより

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. テーマ『ダメなニュース 4』  [ kskニュースβ ]   2009年05月22日 12:25
あわてて飛びだしパンツ姿でタリバンと戦うアメリカ兵がニューヨークタイムスの1面を飾る (らばQ)さんより 【東京】「びっくりする姿見??.
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。