2009年06月18日 11:50

粉を水に溶かして飲む、画期的な携帯ワインが登場

 
ワイン00

食文化もどんどんと進化しつつあり、ひと昔にはなかった便利な食品が食卓を飾るようになりましたが、飲料でもまた同じことが言えるようです。

味は全く確認できていないので謎ですが、なんとインスタントに作れるというパウダー・ワインがドイツのサイトで売りに出されていました。

ワイン01

こちらが粉を水に溶かすだけという驚きの赤ワイン。

山登りなどアウトドアに最適とされるこのパウダーベースのワインは、8.2%のアルコールを含んでおり、液体になっていないことから持ち運びに便利なワインです。

吹雪や寒冷地での探検家にも適しているとされ、キャンプの夜などに簡単にワインが飲めてしまうとのことです。

60gのパウダーに対して、200mlの水を足せばいいようですが、お味のほうはまだ確認していないので謎ではあります。

しかし体を暖める必要のあるサバイバルなど、味を気にしていられない状況ではかなり重宝しそうな商品と言えるでしょう。

1袋が5.09ユーロ(約700円)と、1杯分としては高めではありますが、とにかく液体は重いことを思うと、持ち運びが便利になることは非常に大きいかもしれません。

そのうち銘柄別なったり、パウダー・ワインのソムリエが誕生するるようになる…気はあまりしません。

なんだか駄菓子屋で売っていた、粉のジュースを連想してしまいますよね。

Produkte - Trek'n Eatより

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 粉を水に溶かして飲む、ワイン登場!  [ この指と〜まれ! ]   2009年06月20日 15:13
粉を水に溶かしただけで、ワインが飲めるんなんて画期的でいいですねぇ!すばらしいですねぇ!何で、今までこういうものが発明されていなか??.
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。