サイエンス / zeronpa / URL
2009年06月27日 15:18

誰かに何かを聞いてほしいなら、右耳のほうが聞いてもらえる…イタリアの調査

 
ささやき

もしあなたが誰かに何かを聞いてほしいなら、右耳のほうがよく聞いてもらいやすいことが、イタリアの調査でわかったそうです。

イタリアの調査で3種類のテストを実施したところ、右耳のほうが聞いた情報を処理することに長けていることがわかったそうです。

「理由は情報を処理する左脳が、右耳から聞こえる情報を扱っているためと考えられる」と、オンライン・ジャーナルの「Naturwissenschaften」で報告されました。

最初の調査では、大音響の音楽が流されているクラブで話をしている286人に試み、合計で72%が右耳を利用していることがわかりました。

2つ目の調査では、160人のクラブにいる人々に、はっきりとは聞き取りにくい意味のない音を聞かせ、その状況で「タバコを1本欲しい」と尋ねたときにどちらを振り向くか、というテストをしました。それによると58%が右の耳で42%が左の耳からでした。

3つ目のテストでは、176人に「タバコを1本欲しい」と尋ねました。そして明確に右の耳に話しかけられた人から、より多くのタバコを得られたのです。

言語の処理が左脳で行われるためとされていますが、これが理由で電話を持つときに右耳にあてる人も多いそうです。

結論として、相手の右耳に言葉を流し込むほうが、脳が素直に受け入れてもらえるとしています。

おねだりや説得する際には、相手の右耳に向けて話すと上手くいくかもしれません。

BBC NEWS | Right ear is 'better for hearing'より

接客テクを活用した 好感度119%の話し方-これさえ使えば人生も仕事もすべてうまくいく!(CD付き)
森下 裕道
辰巳出版
売り上げランキング: 1531
おすすめ度の平均: 5.0
5 評価通りもしくはそれ以上です
5 著者の接客の経験に裏付けられた非常に実用的な本
5 わかりやすく、実践することで確実に効果のある内容です
5 わかりやすく読みやすい
5 今までと違った感じ。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 一日のまとめ 2009年6月27日分  [ kskニュースβ ]   2009年06月27日 18:19
国語 〜文学・文化・サブカルチャー・考察・趣味・思い出系〜 宮崎アニメを実写に置き換えた様な作品を目指すM・ナイト・シャマラ...
2. 頼み事は右耳から「左耳と比べて2倍の効果」の理由  [ (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊 ]   2009年06月28日 11:21
 ここはイタリア。人いきれでむんむんする騒々しいダンスクラブで、1人の女性が近寄ってくる。テクノミュージックに声をかき消されないよう??.
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。